青山セレブ婚活スターマリアージュ青山の婚活ブログ

こんな男性にご用心 | 東京港区青山セレブ婚活の結婚相談所。セレブ婚活必勝法。


テーマ:こんな男性にご用心

本日は、あるアラフォーの素敵な女性会員様の体験談をお伝え致しますね。そして、こういうことは実は繰り返し繰り返し、今までも起こっていることですから、この機会に是非婚活している皆様にも改めてシェアしたいと思います。    

 

 

 

その方はおっしゃいました。 もし最初からアドバイスがなかったら、もし相談する人がいなかったら、お誘いに乗ってしまっていたかもしれませんと。 とても正直なお言葉だと思います。     デートでは、いつもスマートで女性にお支払いはさせない。 気を使った会話やお褒めのお言葉、女性が喜ぶことを心得ている。 ご自分を実際以上に見せることに長けている。 そんな男性です。    

 

 

 

いつもたくさん奢って頂いていると、女性側も借りを作っているような気分になるものです。 だから、徐々に徐々に距離を縮められてもNOとは言い難い。それは、心の距離であれば良い事ですが、肉体的急激な接近の場合もあります。    

 

 

 

そして、そういう男性の次に考える事は、一緒に相談所を退会しようということです。勿論、相談所には交際を終わった事にして。     女性側も自由な交際が出来るような気がして、一瞬は気持ちが揺れるかもしれません。しかし、これはとっても危険な行為です。    

 

 

 

相談所を通して交際している限り、その男性がどんな状態であるか、他に交際している女性がいるのかいないのか、もし交際しているなら、どの程度進んだ交際なのか、それは担当者同士でわかるものです。 ところが、この箍が外れてしまうとどうでしょう。 相手のことが見えない状態で交際して行かなければならず、もう困っても相談出来るカウンセラーもいない。 相談所で出会えば、早くて3ヶ月、最長でも半年で結論を出すルールが女性を後押ししてくれるのに、その応援もなくなる。    

 

 

 

結婚相談所にご入会する方は、出来れば早く良い方と出会い幸せなご結婚がしたいはずです。 ただの恋愛がしたい訳ではないはず。    

 

 

 

だからこそ、結婚相談所のシステムはあなたの味方です。     そして、交際を内緒にして相談所をやめようという男性を信用できないと気づいてください。 もしかしたら、その人はご自分だけ舞い戻っているかもしれません。          

 

 

51af65c39f19b9ce6e97819391052427_s