青山セレブ婚活スターマリアージュ青山の婚活ブログ

ショートストーリー | 東京港区青山セレブ婚活の結婚相談所。セレブ婚活必勝法。


テーマ:ショートストーリー

――そういえば、あの日も大雨だった。

 

 

 

金曜日の、夜8時。いつものバールで待ち合わせをしていた。相手は、学生時代から5年間付き合っていた恋人。そのお店は、前菜メニューが全部空で言えるぐらい、一緒に通ったお店。二人のお気に入りのお店。でも、あの日が最後になった。 シチリア産の白ワインをぐっと飲み終えた彼が、言った。

 

 

 

「ごめん、好きな人ができた。本当に悪いと思っている」。その一言で、私たちの5年間は終わり。それはもう、突然に。泣くことすらできないぐらいに、あっけなく。 ただ茫然として、私は自宅に帰った。ふかふかのソファに座ったら、やっと一筋の涙が頬を流れた。

 

 

 

そこからは止まらない。次から次へと、涙が溢れてくる。外で激しく降る雨と、競争しているみたいに……。 誰かにいまの気持ちを聞いてほしい!友だちに電話したら、コールが鳴るだけ。もう一人の友だちにかけても……同じ。そしてもう一人……と思ったとき、私は気づいた。胸の内を話せる相手が、他にはいないことに。    

 

 

 

大学を卒業して、憧れていた外資系の証券会社に入った私は、ずっと仕事にのめり込んでいた。仕事、そして休日は恋人。仕事、恋人、仕事、恋人……。その繰り返し。いつの間にか私は、友だちとの付き合いが減り、世間をせばめていた。長年の恋人にこっぴどく振られた、みじめな私。その辛さを受け止めてくれる友だちもいない、かわいそうな自分……。   自分の右手を見たら、恋人からもらった指輪が、薬指で光っていた。付き合い始めて最初の誕生日に、プレゼントしてくれた指輪。まだ学生だったから、決して高級ではない指輪。でも、5年近く、ずっと私の指を包み込んでいた指輪。二人の将来へとつながると信じていた指輪、信じて疑わなかった指輪。   一気に感情が溢れ出し、指輪を抜いた。窓の外に、思い切り投げようと思った。でも……できなかった。

 

 

 

そんな自分が情けなくて、かわいそうで。雨の音を聞きながら、泣き続けた。辛い、辛い、思い出。  

 

 

 

――あれから3年。   いま私の薬指には、「左手の」薬指には、美しい指輪が光っている。明日になれば、また違う指輪に、私は指を通す。結婚指輪……という名の、指輪に。  

 

 

 

いま思えば、辛い雨の夜から、私はすっかり変わった。生まれ変わったように仕事した。積極的に企画を作り、提案し、チームのメンバーともたくさん話し合うようになった。プライベートも、180度変わった。習い事もたくさん始めたし、新しい勉強もスタートさせた。友だちともたくさん食事に行き、話し、笑うようになった。    

 

 

 

そんなときに、スポーツジムで知り合った友人から、結婚相談所を紹介された。友人が言うには、たくさんの結婚をまとめている相談所なのだそう。「一度行って、話を聞いてみたら?」と勧めてくれた。週末に相談所を訪ねた。  

 

 

 

そこは想像していた重苦しい『結婚相談所』というイメージではなく、マゼンダピンクの壁紙とシャンデリア、チェストの上には綺麗なバラの花が活けられた華やいだ可愛いサロンだった。とても良い香りが漂い、『うん、悪くない!ここで婚活しよう!』そう思った。

 

 

 

ここで運命を変えてみせると。   カウンセリングを受けた私は、早速入会。お見合いが決まった。    

 

 

 

そして、当日。待ち合わせ場所の、ホテルのロビー。彼を一目見た瞬間、すぐに分かった。「この人と出会うことは、運命で決まっていたんだな」と。あの雨の夜の辛さも、そして、その後の頑張りも。「すべてが、この人と出会うためだったんだ」と。

 

 

 

「必要な道のり、必要な時間だったんだな」と。  

 

 

 

 

言葉を交わさなくても、彼が同じ気持ちだということが分かった。私たちは、こうして出会い、認め合い、一緒に過ごしたいと心の底から思った。穏やかな気持ちで、穏やかに時間を重ねた。そして、ごく自然な流れで、結婚の約束をした。  

 

 

 

3年前、指輪を握りしめて泣きじゃくった夜。あの夜の雨はまるで、私の涙だった。自分の涙だけでは流しきれない悲しみを、懸命に流そうとするかのような。叫びのような雨だった。  

 

 

 

でも、結婚を明日に控えた、今晩の雨は違う。私の心をしっとりと潤わせ、穏やかにしてくれる。優しい雨音をたっぷり聞いた私は明日、きっと穏やかな気持ちで朝を迎えるだろう。  

 

 

 

今日までの日々に……心からありがとう。私はもっともっと、幸せになれる。  

 

 

 

lgf01a201411270900