青山セレブ婚活スターマリアージュ青山の婚活ブログ

婚活成功者の生の声 | 東京港区青山セレブ婚活の結婚相談所。セレブ婚活必勝法。


テーマ:婚活成功者の生の声

 

本日は、45歳男性と44歳女性の大人のカップルのお話しです。

 

 

彼女は他社様から移って来られ、間もなくご成婚退会になる素敵な会員様です。 優しくて、しっとり大人の落ち着きと気品のある、とても可愛い方です。 近々、お互いの御家族のご紹介と相成りましたので、その件でご相談をお受け致しました。。。 ご年齢差が1歳しか違わない事も、お相手様に悪いと感じてしまうような奥ゆかしい方です。 その彼女が、こんなにノロケてくださるとは本当に嬉しい驚きです 謙虚で奥ゆかしい彼女にこれほど思われていらっしゃるHさんも、きっと素晴らしい方に違い有りませんね  

 

 

『今日、Hさんとランチしてお会いして、23日のことをいろいろお話しして来ました。手土産のこともそれとなくお伺いして来ました。そして、23日は、挨拶後に婚約指輪を一緒に見に行きましょう!と、言って頂けました。 Hさんだけで選んでしまうと、気に入らないかもしれないから、一緒に選びましょう!とのことです。私の予想以上にどんどん進んでいきそうです。私にとっては、うれしい話ですが、私が現実についていけないような感じです。(本当はうれしいんです)  

 

 

年齢の事も出来るだけ気にしないようにします。Hさんは、だいぶ私の事を好きになってくれているようです。私が自分で言うのはお恥ずかしいですが、かなり大好きらしいです(笑)そういう感情表現もきちんと言葉で伝えてくれる方なので、私のほうが恥ずかしいくらいです。  

 

 

先日も、出会いはお見合いだったけど、普通に好きになれるんだね~と、話しています。Hさんは、いままでのお見合い相手の中では、自然と好きになった方は居なかったようです。事務的に会っている事も多かったと、話されていました。  

 

 

きっとお見合いでの婚活で成婚されている先輩方は、皆さん実感する事なのでしょうね。私も、婚活ブログなど見ていても、本当にお相手を好きになり、お相手にも好きになってもらえるのか?と、疑問でした。でも、いろいろな方とお会いする中で、だんだん気がつくことも多く、自分自身も考えも変化していたんだと思います。  

 

 

Hさんは、私と話していると癒されるらしいです。そして気を張らずに一緒に居れて、素に近い自分で居られるらしいです。ラクなんでしょうね。私も最近は 自分の言いたいことを言いたいように言ってます。が、ちゃんと聞いてくれます。私のことは、素直な性格と感じているらしいです。  

 

 

やっぱり男性からは、きちんと女性に好きという、思いを伝えてくれることは大事だと思います。わかってくれているだろう。。。という感じでは、伝わらない可能性が大きいのではないでしょうか。特にお見合いでの出会いの場合は、、、、   そして、松岡さんのブログにもありましたが、割り勘も印象が良くないです。(お若い方なら別ですが・・・)Hさんは、基本的に私にお金を出させません。すべて出して下さいます。 私が払います。と言っても、大丈夫です。と、言うだけなんです。なので、3回に1回ぐらいで(全然足りない額ですが)私から無理やりお渡します。全然割り勘にも満たない額なのに、すみません。ありがとうと言ってくれます。40代50代の年齢になればある程度の収入はあると思いますので、婚活では、割り勘よろしくない。かと感じています。   成婚に向けて頑張ります。』    

 

 

更に続きをメールして頂きましたので、再度掲載させて頂きますね    

 

 

『最初は半信半疑ですが、やはり素直に信じていると、いい結果につながるのではないでしょうか。でも、悲しいことに、これは実体験をしないと分からないかもしれません。。。半信半疑の気持ちがなくなった時に、何か見えるような。。。   私も松岡さんのブログを拝見して、お願いしてみよう!と思い行動しました。最初はその勇気だけでも必要です。でも、その勇気から、人生がいろいろ動きだせるかも知れませんから、どなたかの目に留まって、勇気を出す後押しになれればうれしいです。  

 

 

Hさんがお見合いの時に、話していたのですが、私のプロフィールの担当カウンセラーからのPRを見て、こんなに良く書いてもらっている人はなかなかいない。と思って、会ってみたいと思いお申込みをして下さったそうです。あんなに絶賛されているコメントは見ない。。とお話ししていました。そして実際に会ってどうですか?と、聞いたら、コメント通りの方で、さらに気に入りました。とお見合いの時にお話ししてました。Hさんとお会い出来たスタートは、すべて松岡さんのおかげなんです。 ありがとうございます。』           

 

 

 

a6f667b03bd308267987e6dc8fb171df_s