セレブ婚活の結婚相談所 スターマリアージュのブログアラサー、アラフォーの方に向けた幸せな結婚のための婚活記事ブログ

テーマ:婚活アドバイス

本命の彼女に対して、世の中の男性の大半は彼女に対して誠実でいようと思う心理が働きます。

 

それは結婚相談所でも同じです。

 

仮交際で何人と付き合おうが‥です。

 

最終的に真剣交際に進む〝本命彼女〟に対しては別格の扱いを皆様されていらっしゃいます。

 

でも、女性からしたら別格の扱いと言ってもなかなかピンと来ないですよね。

 

比較対象が無いので、自分が別格なのかすら分からない人が殆どだと思います。

 

最初から連絡がマメな男性、優しい男性だと尚更見極めが難しいでしょう。

 

誰にでも優しいのではないか?

 

こう思ってしまうのも頷けます。

 

でもね、しっかりしっかり!相手と向き合って見つめていくと不思議と分かるものなのです。

 

相手が自分に対して、本気かそうでないのかというのが。

 

本日はスターマリアージュ青山に入会されて1年半でご成婚が決まったまなみさん(仮名)の体験談をご紹介したいと思います。

 

 

まなみさんのスペック

結婚相談所で素敵な人と結婚した女医

 

168㎝のモデル体系の彼女の職業は内科医。

 

長い手足そして、切れ長の目が特徴な美人の彼女。

 

相談所にお越しいただいた時は36歳でした。

 

職業柄、きっと出会いには困らないであろう彼女。

 

また、年収は1000万とスペックはとても高いので求める男性も最低でもご自分と同じくらいのスペックを求めていました。

 

ここで注意が必要なのですが、美人で年収が高くハイスペックでも婚活市場でモテるとは限らないのです。

 

過去に高年収の女性の記事も書きましたので、こちらもご覧ください。

 

 

高年収エリート女性はモテたい気持ちを捨てて婚活すべきという理由と対策

 

 

まなみさんはご自分のスペックにあぐらをかくような女性ではなく、むしろこちらが驚くほど謙虚‥というか自信なさげな女性でした。

 

高学歴、高収入の女性が陥りがちな注意点もしっかり聞いてくださり、お見合いの申し込みも自ら積極的にして下さいました。

 

ただ、どんなに申し込んでもお見合いにまで進むのに一苦労することも‥。

 

1つは年齢がネックとなってしまっていました。

 

36歳という年齢でも今の時代子どもを作ることは十分に可能ですが、それでも子どもが出来やすいかという確率論で考えると20代後半〜30代前半の女性にどうしてもお見合いが集中し易くはなります。

 

最初こそまなみさんも落ち込んでましたが、何とか気持ちを切り替えて婚活に励んでいました。

 

そうして間も無く、同じタイミングで2人の男性と出会ったのです。

 

【男性①のりさん】

 

職業 外科医

年齢 38

年収 1500万

 

正統派の美男子

 

モテる上に優しいが、仕事柄休みが殆どなく会えたとしてもオンコールで呼び出されることが多々あり。

 

【男性➁ゆうさん】

 

職業 外資系金融

年齢 40

年収 900万

 

中肉中背なゆうさん。

 

一緒にいるだけで、安心感のある男性。休日出勤はあるものの、比較的休みの融通が効きやすい。

 

まなみさんがゾッコンになったのは‥‥

 

同じ職業柄、休めない状況や悩みも理解できるのりさんにまなみさんは夢中になりました。

 

医師同士の結婚がまわりに多いため、その影響も大きかったのでしょう。

 

何より、のりさんは超がつくほどのマメな男性。

 

仕事で忙しいはずなのに、lineの連絡は毎日欠かさずしてくれていました。

 

お二人のデートは月に1度。多くても2度ほど。

 

遠出は出来ないものの、毎回ちょっとしたプレゼントをしてくれる他、都内星付きのレストランで優雅なひとときを過ごしていました。

 

サービス精神旺盛なのりさんにどんどん惹かれていくのが、私の目からみてもよく分かりました。

 

このまま関係も上手くいくと思いきやそんな事もなかったのです。

 

 

いつまで経っても決められない男

 

ここまで読んでいくと、のりさんの本命は当然まなみさんだと誰もが思うでしょう。

 

しかし、実は違ったのです。

 

いえ、正確に言うのであれば彼は調子が良いだけで2人の未来のことを真剣に考えていなかったのです。

 

まなみさんにいろいろ質問する割には、次に会った時には内容を全く覚えていなかったり、彼好みの女性像を押しつけてくることも。

 

ファッションチェックも厳しかったようです。

 

また、モテる男性の余裕なのでしょうか。

 

「もっと他の女性を見たい!」

 

「もっと相応しい人がいるかもしれない」と内心思っていたようです。

 

だから、まなみさんが2人の今後の話をするものならば途端に逃げるように話を逸らすのです。

 

時には機嫌が悪くなったり無口になったり‥。

 

結婚相談所に入ってまでこんな男性がいるのかと、驚くかと思いますが稀にのりさんみたいな方もいらっしゃいます。

 

決められないのです。

 

自分の要望は通そうとするくせに、肝心な事は決められない。

 

結論から言って、決められない人はいつまで経っても自分の意志で決められません。

 

周りから外堀を固められてようやく決めるか、本当に手遅れになった時に決めるかのどちらかです。

 

優柔不断な人はベストなタイミングを逃してしまうのです。

 

大事な話で逃げる人、はぐらかす人は交際相手に対して誠実ではありません。

 

本命の相手であれば尚更、そんな対応はしません。

 

まなみさんもそこではっきりと目が覚めたようでした。

 

 

まなみさんをずっと待っていたゆうさん

女医さんが選んだ彼氏

 

まなみさんはゆうさんとも同時交際していましたが、本命はのりさんだった為連絡もデートもゆうさんは後回しに。

 

それでも、ゆうさんはめげずにまなみさんにマメに連絡を入れていました。

 

会えば楽しいし、気も合うけどトキメキに欠けるゆうさん。

 

女性が喜ぶ気の利いたお世辞の一言もなかなか言えない、要は女性慣れしていない男性。

 

ゆうさんとの交際終了をいつ伝えようか、悩んでいるところにのりさんの一件でまなみさんは気が付いたのです。

 

どんな時もマメに連絡をくれて、親身に自分の話を聞いてくれたゆうさん。

 

急な仕事でデートのリスケをお願いしても嫌な顔せず、いつも応援してくれたゆうさん。

 

将来の具体的な理想の家族像を語ってくれたゆうさん。

 

ありのままを受け入れてくれるゆうさん。

 

そして、いつも好きだとストレートに伝えてくるゆうさん。

 

気の利いた事を言えないはずなのに‥

 

他の男性(のりさん)に夢中になっていたのに‥

 

彼は一体どんな気持ちで愛情表現をしていたのでしょうか。

 

ゆうさんの真っ直ぐな気持ちにやっと気付いたまなみさんは、煮え切らないのりさんに別れを告げゆうさん一人に交際を絞りました。

 

それからとんとん拍子で真剣交際に進み、わずか1ヶ月で成婚して退会をされました。

 

今では可愛い赤ちゃんを産んで幸せいっぱいのお二人です。

 

 

まなみさんの言葉〜今だからこそ言えること

幸せなまなみさん

 

当時は年収などの相手のスペック、そして容姿が全てだと思っていました。

 

恋愛に関しては私はわがままです。

 

そして欲張り。

 

それが裏目に出てしまったのだと思います。

 

自分が医師ということもあり、確かに食べていくお金には困りはしません。

 

男性にも私以上稼いで貰いたいというのも本音でした。

 

でも、あれもこれもと欲張っていたら私いつまで経っても結婚できないなと気付いたのです。

 

そこで自分を見つめ直した時に、

 

私が一番求めているものは

 

〝私を大切に想ってくれる人〟でした。

 

何故か自分の事を好いてくれる人を気持ち悪い!って思う癖が昔からあって‥。

 

大切にしてもらいたいのに、矛盾してますよね笑

 

絶対幸せになれない、調子のいい男性に振り回されてばかりでした。

 

結局はずっと自分に自信がなかったのだと思います。

 

そんな自分を変えたかった。

 

相談所に入会して、のりさんみたいな調子の良い男性にまた引っ掛かってしまいましたが‥笑

 

でも、相手の本質を見るようにしてみたのです。

 

口先でどんなに嬉しい事を言ってくれても、それに惑わされず行動を見ようと。

 

夫(ゆうさん)はまさに行動で示してくれました。

 

ストレートな愛情表現も最初は驚きましたが、こんなに愛されて結婚出来るなんて本当に幸せな事だと今ではわかります。

 

本命相手には別格な対応をする。という意味がやっと理解できました。

 

どんな時も寄り添い、励まし合い、思いやりの心そして常に誠実でいようとしてくれるんですよね。

 

何より行動が全てを物語ってくれています。

 

時には結婚できるのか不安で眠れない夜もありましたが‥

 

今本当に幸せです。

 

 

本命彼女に対する行動のまとめ

本命彼女になって幸せな結婚式

 

まなみさんのお話を元に本命彼女に対しての行動をお伝えしました。

 

本命かどうか確かめるための手段として、まずは相手の行動をしっかり見る事をお勧めします。

 

殆どの男性は好きな人、大切な人の話ならきちんと覚えているはずですし、蔑ろな対応は絶対にしません。

 

全力で大切にしてくれます。

 

口先三寸の男性に騙されないように、相手の本質を見るようにしましょうね。

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

 

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

 

婚活に限らず、全ての恋愛において後悔というものはつきものです。

 

あの日あの時あんな事を口にしなければ·····。

 

あの時の判断が間違っていたのかもしれない。

 

大好きな彼氏・彼女に振られてしまった。

 

それとも、

 

こんな人と付き合ってしまったが故に無駄な時間と労力を使ってしまったなど。

 

恋愛には、人によって様々な後悔があります。

 

でも、避けて通れるのであれば誰だって出来る限り〝後悔〟はしたくないものですよね。

 

今日のお話は、結婚相談所に入会されて1年のひろこさん(仮名)のお話です。

 

 

ひろこさんのプロフィール

うさぎさんみたいな可愛い女性

 

20代後半の彼女は可愛らしく愛嬌があり、まるでうさぎさんのように愛らしい女性です。

 

職業は社長秘書。

 

きめ細かい気配り、そして温厚な性格のためお見合いをすると高確率で交際希望のお返事が来る女性です。

 

そんなモテモテのひろこさんが経験した後悔とは一体どのようなものでしょうか?

 

仮交際について意外な落とし穴も交えながらお伝えしたいと思います。

 

 

ひろこさんの出会いから別れまで

婚活で出会った仲良しカップル

 

プロフィールをひと目見た時にピンときたという外資系商社マン年収800万の素敵な30代前半のエリート男性。

 

30代前半という若さで年収800万円稼ぐ方は一握りです。

 

また、この若さでこの年収であればこの先更に上がる可能性は充分に見込めます。

 

お見合いで出会ったときからお互いが惹かれあい、すぐに交際がスタートしました。

 

お互い忙しい合間を縫って連絡も毎日している上に、週一のデートも毎週欠かさずにしていました。

 

また、お互いの共通の趣味が映画鑑賞ということなので映画デートが多かったようです。

 

お似合いのお二人でしたので、このまますぐに真剣交際に進むのかと思いきや、なんと彼女から交際終了を希望するとの連絡が!

 

そのお相手男性と付き合って3ヶ月目の出来事でした。

 

理由を聞いていくうちに、分かったこと。

 

それは好き過ぎるが故に大切な彼を信じられなくなってしまったそうです。

 

連絡の頻度が減ってしまった。

 

会えない日が続くようになってしまった。

 

気持ちが固かった彼女は別れ一択のみでした。

 

私たちカウンセラーが何をどう言ったところで、最終的に決めるのは結局のところご本人です。

 

少し様子を見てみることもお勧めしましたが、早急に交際終了を伝えて欲しいとの事でしたので、そのように対応させて頂きました。

 

 

ひろこさんの誤算

別れを後悔する女性

 

人は不思議なもので、別れの実感は後からじわじわくるのです。

 

ましてや、後先考えず勢い任せで別れを選んでしまったのであれば尚更です。

 

ひろこさんも例外ではありませんでした。

 

〝寂しい〟

 

〝もっと考えれば良かった〟

 

そう思ったところでもうあとの祭です。

 

別れるときは別れのことで頭がいっぱいいっぱいだから、先のことを考える余裕はありません。

 

ましてや様子見が出来るほど冷静な状態ではないでしょう。

 

年齢が若いが故の問題かと思いきや案外そんな事でもないのです。

 

恋愛の経験がいくらあったとしても‥です。

 

また、男性よりは女性の方が突発的に後先考えずに、別れを選ぶパターンが多い傾向にあります。

 

ここでお話を戻しますね。

 

ひろこさんが別れたくなった理由。

 

先程、連絡の頻度が減った上に会える回数も減ってしまったと伝えました。

 

要するに、他の女性の影を感じてしまったのです。

 

前のブログにもお伝えしましたが、結婚相談所では仮交際中は同時進行はありの世界なのです。

 

しかし、他の女性の影を感じたからといって即別れを選ぶのは時期尚早というものです。

 

一旦落ち着いて、心を整えることです。

 

復縁を希望して復活する事も中にはありますが、それはごく稀です。

 

(復縁についての過去の記事もありますので、こちらのページもご覧下さい。)

 

結婚相談所の婚活にもある復縁/過去の交際相手をまだ思っているなら

 

 

〝真剣に付き合っていたし、あんなに上手くいっていたのだから戻れるに決まっている〟

 

そう思いたい気持ちも分かるのですが、ここが意外な落とし穴なのです。

 

恋愛がうまくいかない原因のいちばんは何だと思いますか?

 

自分中心に考えていませんか?

 

もう一度お伝えしますが、仮交際の状態では同時交際は可能です。

 

そこを忘れていらっしゃる方が思いの外多いのです。

 

別れたい、

 

でも、もう一度付き合いたい

 

相手からしたらどう思うでしょうか?

 

お互いに別れた後も想いあっていたのであればすぐに復縁出来るでしょうが、殆どの場合は

 

〝今更なぜ?〟なんです。

 

相手側の一時的な感情に、今度こそ自分は振り回されたくないと思っているかもしれません。

 

もしかすると、もう新しい恋を始めて幸せな毎日を過ごしているかもしれません。

 

女性からすると、別れてからじゃないと気付けなかった恋ももちろんあるでしょう。

 

ですが、少しでも気持ちが残っている場合はすぐに別れを決断すべきでは絶対にないのです。

 

ましてや相手を一度でも振り回した人は結婚相手に選ばれる可能性は低いでのです。

 

残念ながらひろこさんも、仲介を通して復縁希望を伝えたものの結果はNOでした。

 

 

仮交際終了、後悔のまとめ

自らご縁の糸を切る

 

実際のところ、ひろこさんとお付き合いをしていた男性は仕事が忙しくなかなか返信を出来なかったそうです。

 

ひろこさんが疑心暗鬼になってしまったと言えばそれまでですが、こればかりはどちらが悪いとは言えないのです。

 

恋愛に不器用な男性は、お付き合いをすると安心しきって連絡を疎かにしてしまう、もしくは仕事が忙しいとついその事でいっぱいになってしまい、恋愛はそっちのけということはよく聞く話です。(男性にも気をつけていただきたいのは勿論ですが)

 

かたや女性は付き合ったからこそ頻繁に連絡を取り合って、いつでも心が繋がっていると安心していたいのです。

 

男性脳と女性脳の違いと言えばそれまでなのですが、ここを理解していないと婚活をする上で不利になってしまう可能性が高いのです。

 

ひろこさんの〝こんなはずではなかった〟

 

と悲しそうな顔が今でも忘れられません。

 

交際終了していなければ成婚退会、そして結婚していたのか、それともどこかでやはりダメになっていたのかは分かりません。

 

ですが、少しでも気持ちがあるうちの別れは絶対にお勧めしません。

 

別れるときは確信を持って迷いなく!

 

これが基本です。

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

 

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山の松岡です。

 

本日はジュンコさんのお話を書いてみます。

 

 

ジュンコ(仮名)さんは小柄でもスタイル抜群で、美女というよりとっても可愛いタイプの28歳の女性。

 

無料カウンセリングにお越しくださった時に、清純で上品な容姿に見とれました。

 

大きな瞳に長い睫毛、ロングヘアも似合っていて「誰かに似ていらっしゃるのだけれど誰だったかな」と考えながらご挨拶をしたお客様でした。

 

結婚相談所にお越しになった方は、少し緊張気味でどんなところなんだろうと疑心暗鬼な部分があって、緊張をほぐして心を開いていただくことがまずはカウンセリングの第一歩。

 

お茶をお入れして、お書きいただいたアンケートを元に、その方のお話とご相談をお聞きして行きます。

 

本日は、こんな可愛らしいジュンコさんのケースをご紹介して行きたいと思います。

 

恋愛未経験で結婚相談所にお越しなったジュンコさんの告白

恋愛未経験の綺麗な女性

 

ご挨拶後早々に、ジュンコさんはちょっと言いにくそうに「実は男性と一度もお付き合いことがないんです…」と、不安そうにお話しくださいました。

 

別に恥ずかしいこともないのですが、20代でも30代でも男性と恋愛したことのない方はいらっしゃいます。

 

女子高から女子大、周りが女性ばかりの環境だったいわゆるお嬢様育ちの方の場合が多いようです。

 

そんな時、ご本人はきっと恋愛の経験が有ったほうが婚活はうまく行くのに本当に私はダメ‥のように思っていらっしゃるのだろうと普通は想像できます。

 

確かに、男性との交際経験が豊富であれば恋愛の駆け引きのようなことには慣れているかもしれません。

 

しかし、結婚相談所で出会う男女は恋愛目的ではなくて結婚目的だということを忘れないで頂きたいのです。

 

もちろん、出会いの最初は恋愛をして頂きたいけれど、どなたも直地点は見据えていて、この人と結婚できるかどうかと最初の出会いから素直に判断しています。

 

なので、そこは合コンや出会い系の場所で出会った場合と異なるのです。

 

ジュンコさんのように男性と交際した事のない、あるいは少ない女性は、カウンセラー目線で言うなら、実は結婚相談所の活動では有利な点が多いのです。

 

また婚活未経験の方も是非最初から遠回りせずに結婚相談所をご利用されると良いと思います。

 

 

婚活未経験だからこそ効率よく活動出来る結婚相談所がおすすめ

 

 

男性と交際経験なしの女性が婚活で有利な点

過去の恋人と比べない女性

●過去の彼氏と比べない

言うまでもないことですが、過去に彼氏がいなかったということは比較する相手がいないということです。

 

結婚相談所の最初の壁である、過去の彼氏と比べて、私に合うのはこんな人ですという先入観がないことが有難い。

 

年収、仕事、容姿、学歴、全てが過去の超エリート男性が基準になっており、ましてや過去の恋人は必要以上に美化されていることも多いので、より凄かった人になっている。

 

その人を超える人とは、まずお見合いを組むこと自体結構難しかったりします。

 

お見合いが成立しても、結果交際をお断りされてしまったり。

 

超エリートはお見合いの世界ではとても人気がありモテるので、昔の彼氏のようには行かないことが多いのです。

 

●男性に求める理想の基準値がゆるい

過去に恋愛経験の多い女性は、「昔の彼はいつも奢ってくれた」「おしゃれで話も面白かった」「いつも素敵なレストランに連れて行ってくれた」「デートのプランを考えてくれた」などなど過去の素敵な残像があったりします。

 

お見合いで出会った男性がそこまで達していないと、気の利かない男性として即お断りになってしまう。

 

一方、恋愛経験がない女性は謙虚に新鮮な気持ちで男性に接することが出来ます。

 

そしてもう一つ、とても良いことがあります。

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、結婚相談所は男女関係があると成婚退会しなければならないルールがあります。

 

交際未経験の女性はそういうことに対してハードルが高いのは言うまでもありません。

 

ですから、ルールを守れて成婚に至り易いのです。

 

多くの皆さんが驚かれると思いますが、婚前交渉の有った夫婦となかった夫婦、どちらが離婚し易いと思いますか?

 

なんと、婚前交渉が有った夫婦の離婚率が高いのです。

 

だからなるべくそういうことは後に回したほうが良いのです。

 

 

交際成立後も上手くお付き合いが進む

サイクリングデートするカップル

 

意外に思われそうですが、交際未経験の女性はお見合いでは交際が上手に進む印象があります。

 

異性との交際自体が初めてのことでとても新鮮ですから、お相手に対する過度の期待感がなく謙虚な人が多いからです。

 

男性自身も当たり前と思って行動したことに、女性からとても感謝されると嬉しくなってしまいます。

 

反対に、女性にやってもらって当たり前の態度をされると「なんだかな〜」とやる気と自信を削がれてしまいます。

 

純粋に喜んでくれたり、すごく優しいと自分を評価してくれたり、そんな事の積み重ねが良い方向に繋がって行くようです。

 

もちろん、恋愛経験のあるモテる女性は結婚相談所でもモテますが、イコール成婚し易いのかと言えば選択肢や過去の栄光がある分、他にも目を向けがちですから一概にそうとは言えません。

 

いかに本気になって婚活に取り組めるか、ここで好きな人に出会い、結婚しなければ後が無いくらいに思っている人が一番強いのです。

 

 

結婚相談所は恋愛未経験でも大丈夫 まとめ

 

 

そう言えば、誰かに似ていると思ったジュンコさんでしたが、色白で瞳がクリクリと大きいところが深キョンに似ていることを最後にやっと思い出しました。

 

その後ジュンコさんは入会され、早々にすごく真面目で素敵な高級官僚の男性と幸せな結婚をなさいました。

 

恋愛経験がないからこそ、結婚を考えたら是非結婚相談所をご検討くださいね。

 

 

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

婚活未経験だと、まず婚活というものを何から始めたら良いのか戸惑ってしまう方が殆どだと思います。

 

パートナーは早く見つけたいけど、最初から結婚相談所に入るのは躊躇ってしまう。

 

結婚はしたいけれど、どこでその相手に出会えるのだろう?

 

婚活と言っても具体的に何をするのか?

 

などなど。

 

婚活にしろ何にしろ、ただ闇雲に動くだけでは全く意味が無いのです。

 

どんな人と結婚をしたいのか。

 

具体的な将来のイメージ。

 

みなさんそれぞれこだわりの理想の結婚というものがあるはずです。

 

そして、最初から結婚願望がある人と誰しも出会いたいはずです。

 

婚活に掛ける時間だって無限にあるわけではないはずです。

 

だからこそ私は結婚相談所を強くおすすめするのです。

 

 

結婚相談所ってどんなところ?

結婚相談所のサロン風景                                            スターマリアージュ 青山サロン

 

 

結婚相談所がどんなところか気になる方や、どんな男性がいるのか知りたい方は過去のブログ記事をご覧下さいね。

 

 

結婚相談所にはどんな男性がいるのか/不安な女性が一歩踏み出せますように

 

 

弊社の会員様は過去に弊社でご成婚された方のご紹介、そして記事をご覧になってお越しくださった婚活未経験者の方、そして恋人と別れたばかりの方、主にこの3パターンです。

 

婚活未経験だからと言って不安に思う事はありません。

 

活動は好きな時間に自由に出来、至ってシンプルです。

 

むしろ、婚活未経験だからこそ最初から結婚相談所を利用する方が賢い婚活といえるのではないでしょうか?

 

そして、結婚相談所に入会していただくとまずはじめにカウンセリングがあり、そしてご入会を決められましたら必ずご自身のデーターページを作らせて頂きます。

 

それは今後お見合いをしていく上で必要になるプロフィールとなります。

 

このプロフィールこそが婚活をする上で重要となるのです。

 

出会いの数こそ、人それぞれですが、求める条件とお相手のプロフィールを比較して効率よく婚活することが可能になります。

 

この効率よくというのがとてもポイントなのです。

 

最初から効率よく活動することが、成婚の近道とも言えます。

 

過去に結婚相談所の仮交際と真剣交際の違いもブログに記載してありますので、お読みください。

 

 

仮交際から真剣交際へ進む際のアドバイス/アメブロ過去記事まとめ

 

 

結婚相談所にもそれぞれのカラーがあります。

 

ご自分のステータス、出会いたい理想の結婚と照らし合わせて、そのニーズに合う結婚相談所を選ばなくてはなりません。

 

エリートと結婚をしたいのであれば、その分野に強い結婚相談所に入会するべきですし、将来的には地元に戻りたいのであれは、その地元に特化した結婚相談所に入会するのが望ましいでしょう。

 

前置きが長くなりましたが、本日は婚活未経験者だからこそ、結婚相談所に入会するべきおすすめの点と未経験を不安に感じる場合についていくつかお伝えしたいと思います。

 

 

結婚相談所を婚活未経験の方におすすめする理由

パソコンで結婚相手を探す

①最初から結婚願望がある人に出会える

パーティーや街コン、SNSアプリなど、出会いの場はたくさんありますが、でも実際に結婚願望がある人に出会えるのはどのくらいの確率いるでしょうか。

 

運良く結婚願望がある方に出会い、結婚まで進めば素晴らしいですが、中にはまだまだ身を固めるつもりのない方もいらっしゃいます。

 

先程も記載致しましたが、その点結婚相談所では結婚願望がある方しか入会されていません。

 

交際になれば、短くて2〜3ヶ月、どんなに長くても6ヶ月までの間で結婚をするかの答えを出すのですからとても効率も良く、安心かつスピーディーな婚活となります。

 

結婚は勢いも大切です。

 

最初から、このスピーディーな展開に身を置くのは本当におすすめなのです。

 

②困った時、悩んだ時にプロに相談出来る環境が整っている

(※こちらは弊社ならではの、サポートシステムになります。)

 

婚活中はどうしても孤独に感じやすくなってしまいます。(特に上手く行っていない期間が長ければ長いほど…)

 

そんな時は担当のカウンセラーやスタッフなどに話を聞いてもらったり質問をしたりして、一緒に考えながら婚活を乗り越えていくのです。

 

特に女性は1人で悶々と考えるよりも、話をしながら問題点を探し、整理して解決していく傾向が強いです。

 

何より、婚活のプロに相談出来る環境は本当に強みとなります。

 

様々な角度から俯瞰して拝見した上でアドバイスをさせていただくので、その結果として参考になる話や目から鱗になる瞬間はきっと山ほどあるかと思います。

 

また、定期的にイベントも開催していますので、そこで婚活仲間と切磋琢磨しあいながらモチベーションを高めていくこともおすすめです。

 

何より、仲間がいるだけで不思議と頑張れるものです。

 

③婚活未経験だからこそ、先入観なくフラットに挑める

恋愛でも婚活でも仕事でも、何においても先入観が邪魔をすることが人生の中で多々あるかと思います。

 

そう、思い込みが時に人を苦しめることも。

 

特に婚活においては先入観がない方が望ましいのです。

 

婚活未経験だからこそ、環境に溶け込むのも吸収するのも早い場合が多くあります。

 

婚活は日々自分との戦いです。

 

頭であれやこれやと考えているよりも、自分の気持ちに素直になって楽しんだ者勝ちなのです。

 

 

恋愛・婚活とも経験が少なく不安に感じる場合

結婚カウンセラーに相談する会員

 

恋愛も婚活も全くの未経験もしくは経験の数があまりなく不安に感じる方がたまにいらっしゃいます。

 

私から申し上げると、そんなことは不安に感じる必要は一切ないということです。

 

経験が多いから有利だとかではないんです、婚活は。

 

恋愛と婚活は全くの別物です。

 

人は皆、それぞれの特徴というかカラー(個性)があります。

 

そのカラー(個性)が魅力となっていくのです。

 

その魅力にお互いが気付いて、惹かれあって結ばれていくのが本当の理想の結婚なのではないでしょうか?

 

目的はモテることではなく、成婚をすること。です。

 

ですから経験が無いことをマイナスに捉えず、「恋愛経験が少ない、あるいはないからこそ先入観がなくフラットに挑める!」と考え方をプラスに捉えてくださいね。

 

 

結婚相談所を婚活未経験でもおすすめする理由 まとめ

婚活未経験でも結婚相談所で結婚

 

婚活未経験の方に結婚相談所をおすすめする理由を今回はお伝えしました。

 

結婚を望むのであれば、その環境に真っ先に身を置くことです。

 

言わずもがなですが、出会える相手の母数が多いことは婚活をする上で絶対的に有利となります。

 

未経験だからと言って怖がる必要はありません。

 

悩むよりも行動あるのみです。

 

時間は有限です。

 

経験に囚われず、効率よく活動しましょう。

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

今日はみなさんも気になっている、仮交際中のLINEの頻度についてお話したいと思います。

 

その前に、結婚相談所では“仮交際”と“真剣交際”(本交際)というものがあります。

 

この活動の違いにつきましては過去のブログ記事に書きましたので、ぜひお読み下さいね。

 

 

仮交際から真剣交際へ進む際のアドバイス/アメブロ過去記事まとめ

 

 

簡単に説明するのであれば、

 

・仮交際=何人と付き合っていてもOK(その中で素敵な結婚相手を見極める期間)

 

・真剣交際=1人のみ(成婚に進む一歩手前の状態)

 

上記の通り、この“仮交際”の期間は同時進行でお付き合いが可能なので、それこそモテて何人もの方と同時交際している人はlineのやり取りだけで疲れてしまうことも。

 

気になる男性もしくは女性とお見合い後、仮交際になったのにlineの返信が途中から来なくなった。orこちらから連絡をしない限り連絡がない時は残念ながら気持ちがあなたに向いていない可能性が非常に高いです。

 

lineだけで全てを決めつけるべきでないのですが、気持ちがあなたに向いているか向いていないかを知るための1つのバロメーターだと思って頂けたらと思います。

 

今日から実践できる簡単なポイントと、実際に交際が順調なカップル(仮交際中)のline頻度、最後に私の実践したLINE体験をこれからお伝えしていきますね。

 

ぜひお試し下さい。

 

 

LINEで好感度アップ  SNS活用術

婚活で出会ったラブラブカップル

 

①相手の温度とテンポに合わせる

まず大切なことは相手のテンションと会話の流れにこちらが合わせることが重要です。

 

LINE好きな方もいれば、連絡自体苦手または苦痛に感じる方も…。

 

こちらが仮交際に進んだことが嬉しくて、ハイテンションでポンポンLINEを送ってしまうと、相手に引かれる可能性は十分に有り得ます。

 

そして逆も然り…。

 

お相手がLINE好きの場合、ポンポン連絡がくるとそれに合わせられるのであれば問題ないのですが、あなたが苦痛に感じてしまう場合もあります。

 

その時は、デート中に(必ず会っている時にがポイントです)「仕事で忙しくてなかなか返信できなくてごめんなさい。でも連絡貰えて本当に嬉しくて、毎日仕事が頑張れてます」

 

というような内容をお伝えしましょう。

 

これはあくまで、あなたがその方と今後、交際を続けていきたいと思っている場合に伝える言葉です。

 

LINEが苦手なんてことは、交際中のお相手に言わないように!

 

②労いの言葉、感謝の言葉を必ず伝える

例えばデートで、彼からご馳走になったり何かプレゼントを頂いたとします。

 

お礼の連絡、感謝の言葉は別れた後になるべく早めにしましょう。

 

帰りのタクシーや電車の中でも構いません。

 

なるべく早めにお礼の連絡を入れるのがマナーです。

 

好感度にも繋がりますしね。

 

その時に必ず労いの言葉も一言付け足すようにしましょう。

 

間違ってもお礼は、翌日に持ち越すことは絶対にないようにしましょうね。

 

相手のテンションが一気に下がってしまう原因にも繋がりかねません。

 

自分が言われて嬉しい言葉、優しい言葉を相手に伝えることを心掛けて下さい。

 

③明るい話題を意識する

暗い話は殆どの方が聞きたくないでしょう。

 

ましてやそれが朝からだと、気分もどんよりとしてしまうものです。

 

聞いていて気持ちが明るくなる話題を送りましょう。

 

④長文は要注意

長文や頭の使うLINEはあまり好まれません。

 

ただでさえ、平日の忙しい時間や仕事をしている時はLINEは後回しにされることがほとんどです。

 

(あなたを大切に思っている思っていないは関係なく)

 

さくっと読めて、さくっと返せる文章を心掛けましょう。

 

そして、長文になりそうな大切な話は必ず会っている時に話すものです。

 

 

LINE頻度で分かるカップルの親密度

LINEで連絡する仲良しの恋人

 

LINE好きな人、苦手な人様々ですが、それでも上手くいっているカップルは毎日LINEやメールなどの連絡をやり取りしています。

 

10往復以上する方もいらっしゃいますし、1往復もしくは無料通話だけで毎日やりとりをしているという方もいらっしゃいます。

 

往復する回数が気持ちと比例しているわけではありません。

 

ですが、毎日連絡を取り合うということは少なからずお互い好意があると言うことにはなります。

 

男女関係なく、好意がない人と長くLINEのやり取りはできません。

 

興味があるからこそ、連絡をしてしまうものではないでしょうか?

 

個人的な意見ですが、こちらから連絡を入れて何日間も未読状態もしくは既読になったものの何日間も返信がない場合は、はっきり言って脈は殆どないでしょう。

 

それでも諦めずに、連絡を入れ続けるかそれとも潔く諦めて次に進むかはあなた次第です。

 

ただ、時間は有限ということは絶対に忘れないようにして下さいね。

 

 

付き合いは対等であるべき

対等な関係の二人

 

交際相手のことが好き過ぎるあまり、LINEでも相手のご機嫌伺いはしていませんか?

 

相手の予定に全て合わせていませんか?

 

このような状況は経験上、十中八九足元を見られています。

 

年齢が違ったとしても、付き合いは対等です。

 

どちらかが我慢して付き合うのは幸せな恋愛とは言えません。

 

相手に合わせてばかりという方は今一度よく考え直してみましょう。

 

 

LINEひとつで運命も変えられるかも?!~私の実体験

LINEを上手に使う人

 

LINEはコミニュケーションツールの中の1つではありますが、LINEのおかげで結婚に近づく場合もあります。

 

なかなか会えないカップルにとってLINEは大切な連絡ツールです。

 

私も主人と1ヶ月近く会えないことが何度かありました。

 

気軽に連絡できる反面、なんでも思ったことをペラペラ話すのは得策ではありません。

 

・相手が喜ぶ話をする
・励まし、感謝の言葉を伝える

 

これ以外に、私はもう少し話したいと思うところでLINEを意図的に止めていました。

 

敢えて返信時間もバラバラにして。

 

いつも決まった時間に来るはずのLINEが来ないと、少しは気になるものでしょう。(毎回やってしまうと効果がなくなるので、たまにやることをオススメします。)

 

会えない日の休みの予定をこちらから自主的に話すのではなく、聞かれない限り話さないことを私は徹底していました。

 

ただ、あくまでこれは仮交際の状態ではなく真剣交際の時に実践する方が好ましいのです。

 

 

仮交際中LINEの頻度のまとめ

 

LINEだけでも、たくさんの気をつけたいポイントがあります。

 

返信があまりにも遅いと相手に不安を与えかねません。

 

特に女性は不安が続くと、気持ちがプツンと切れて好意がなくなってしまうこともあります。

 

そうならないためにも、相手を安心させる内容と明るい話題を徹底してみて下さい。

 

難しく考える必要はありません。

 

自分が言われて嬉しい言葉と優しさを持って送れば良いのです。

 

marina

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

「モチベーションを保ち続ける。」

 

言葉を聞けば簡単なのに感じるのに持続し続けることって簡単ではないですよね。

 

ましてや、モチベーションを高いまま持続するのは本当に難しいことです。

 

勉強や仕事で必要な資格、ダイエットなど自分一人で解決するものであればまだしも、恋愛や結婚等の自分の意志や力だけでは頑張ってもどうにもならない、相手あってこそのものはモチベーションの維持は相当な強い心と集中力がないときっと多くの方が流され挫折してしまうことでしょう。

 

しかし、本来モチベーションを高く保てる人の方が少ないのではないかと思います。

 

特に婚活は自分の心が試される場面に何度も何度も何度でも直面します。

 

今年こそ本気で婚活を頑張ろう!!

 

何がなんでもエリートと結婚したい!

 

と、最初から気持ちだけで飛ばしすぎてしまうと、壁にぶつかった時必ずと言っていいほど心が折れてしまうことでしょう。

 

ではモチベーションを維持し続けるためにはどうしたらいいでしょうか。

 

今日の記事では婚活において、モチベーションを維持する方法を中心にご紹介したいと思います。

 

 

そもそもモチベーションを上げる必要はあるのか

理想の結婚相手を探す女性

 

モチベーションを上げて、そのままその気持ちを持続できれば良いですが、無理やり上げてその反動で下がってまた上がって…の繰り返しでは精神上良くありません。

 

無理してやる気を上げたものは必ず反動がやってきます。

 

ここで一つお伝えしたいのは、モチベーションを上げ続けるのではなくあくまで維持をするための方法です。

 

イメージとしては静かに、そして確実に一定の温度でモチベーションを保つことです。

 

そうすれば、心が荒れることもなければ不安な気持ちや感情に振り回されることもありません。

 

どんな時も冷静に状況判断が出来るはずです。

 

モチベーションを無理にあげるのではなく、保つことを意識しましょう。

 

 

モチベーションを維持するためには理想像を明確に

理想の男性の背中

 

今の時代は何を検索するにも非常に便利で、人気ブログやSNSを通じて様々な方の成功体験を知ることが出来ます。

 

自分がどんな人と出会いたいのか、どんな人と結婚をしたいのか。

 

まずはここを明確にする必要があります。

 

・年収
・仕事
・学歴
・年齢
・容姿

 

ざっと決めるなら上記の5点でしょうか。

 

もちろん、もっと明確な理想像があるなら掘り下げても構いません。

 

何が言いたいのかというと、ただ闇雲にエリートもしくは美男美女と結婚したいと言ってもダメなんです。

 

行動を起こす前に、自分の中でしっかりと目的と理想像をインプットする。

 

その後にアウトプットの場として、どこで出会えるかを考えることです。

 

結婚相談所であれば、エリートに出会いやすい環境は整ってはいますが、それ以外であれば出会いやすい環境(婚活パーティーや紹介など)に身を置くことです。

 

まずはここからスタートさせましょう。

 

 

モチベーションを維持するためには

婚活情報を読む女性

 

①婚活の成功体験談をひたすら読み込む

 

婚活に向けて気分が乗っているときならまだしも、気分が落ちている時に成功体験を読み込むのは気が進まないでしょう。

 

この成功した人は特別綺麗だったんだ、

 

とか、特別運が良かったんだ、と言って勝手に自己完結をしてしまう。

 

これは非常に勿体ないです。

 

実際に、成功した方がとった行動や出会った場所、付き合うまでのプロセス、結婚にもっていく術がきっとどこかにその答えとなるヒントが書いてあるはずです。

 

もちろん十人十色の恋愛がありますから、それを実践したところで同じような結果になるわけではありません。

 

しかし、自分にはなかった価値観や行動の仕方を知るという意味では大きな収穫になるのではないでしょうか?

 

何度も何度も成功体験を読み込んで、咀嚼して自分のものにする。

 

表現の仕方ひとつで、相手に強力な印象を与えることだって可能です。

 

また、読み込むことで自分も「理想の幸せな結婚が叶うんだ」と不思議と思えるようにもなるのです。

 

ですから、自分自身が求める理想の方と結婚を決めた人の成功体験はどんな時も必ず読むことです。

 

②気持ちが落ちている時は1人にならない

 

婚活が上手くいかない、お付き合いしている恋人から振られた、お見合いすら組めない、いつまで経っても好きな人も出来ないなど…。

 

こんなことが続くと誰もが気持ちが落ちてしまうでしょう。

 

みんな一緒です。

 

また気持ちが落ちている時、人はどうしても1人で塞ぎ込みがちになります。

 

外に出てキラキラしている人を見るのが辛い気持ちも分かります。

 

しかし1人で悶々と考えて、落ち込む時間が長引くのは精神衛生上良くありません。

 

婚活で溜まった悩みや不満、愚痴を吐き出せる場所、心の底から応援してくれる人を見つけましょう。

 

そう、辛い時こそ1人になってはいけません。

 

同じ婚活仲間で話し込むのも良いですが、結婚相談所なら仲介やアドバイザー相談したり、意見をもらうのも良いです。

 

辛いと思う気持ちはは1人じゃないということだけは、どうか忘れないで下さい。

 

婚活が辛いのはみんな同じです。

 

この辛さは誰もが通ってきた道なのです。

 

③好きなものに囲まれてみる、触れてみる

ハーブティーで癒される

 

テンションが上がるグッズや食べ物、癒されるものに囲まれることで疲れた心を回復してくれます。

 

一番おすすめなのは自然に触れてみることです。

 

綺麗な景色を眺めるのも良いですし、行ってみたかった場所に行くのでも良し。

 

動物と触れ合うのはもっとおすすめです。

 

自分にしかない、心の回復方法やモチベーションを保つ術を見つけましょう。

 

好きなものに触れている時、人は自然に優しくあったかい気持ちになります。

 

その気持ちを大切にしてみてください。

 

誰もが落ち込んでいる時の顔より、優しい顔をしている人に惹かれます。

 

ちなみに私が落ち込んでいる時に実践したことは、敢えて夕方に高いところにのぼって(東京タワーやスカイツリー、私自分が結婚式を挙げたいと思ったホテルなど)そこから見える夕陽を目に焼き付けていました。

 

「今必死で悩んでいることは、この広い空の下では大きな問題ではない。来年の今頃にはきっと今日の出来頃も良い思い出となって笑っているだろう」と。そう思うことで婚活中、自分のモチベーションを維持していました。

 

 

④目標を高く設定し過ぎない

 

あれもこれもと求めていると、本当に大切なものを見失います。

 

始めから目標であるゴールを高く設定するのではなく、少しずつ前進出来るような目標設定をしましょう。

 

細かく設定した目標をノートに書いて時間がある時に何度も眺めてみるのが良いでしょう。

 

目に見える情報を脳が認識します。

 

その目標を達成するためには、何が必要で何をすべきか、どう動くべきか分かるようになります。

 

最初から全てを求めるのではなく、少しずつが基本です。

 

理想の男性もしくは女性に出会うためのプロセス、うまくいっているところを頭の中で何度も想像してシュミレーションしていきます。

 

結局のところ、本当に求めるものを手に入れられる人はこういう小さなことを少しずつ積み重ねていっているのです。

 

 

婚活中のモチベーションの保ち方 まとめ

婚活で出会って海辺で結婚式

 

モチベーションを保つ方法は人それぞれですが、必ず一定のテンションを保つように心掛けてみましょう。

 

心と現実に振り回されないことです。

 

今起きていることは静かに受け止めること。

 

そして、いつまでも過去に囚われないためにも受け入れたなら、その後は思い切って吹っ切れることです。

 

小さい目標を少しずつ達成していくことで、自分の自信にも確実に繋がっていきます。

 

どんなに時間がかかっても大丈夫です。

 

焦らず少しずつ、しかし確実に前に進んでいきましょう。

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

 

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

婚活を続けていくと、たまに「え!?」と驚くほど自分とかけ離れた価値観の人に遭遇したりします。

 

(目が合わない、挙動不審など)見た目で気付けるレベルならまだしも、残念ながら付き合ってみて初めて相手の「ヤバさ」を知ることの方が実際は多かったりもします。

 

結婚したいと前のめりになるが故に、相手のちょっとしたおかしな問題点、行動にも目をつぶってしまうことも…。

 

特にお相手がいわゆる人気のあるエリート(高年収、高学歴、一流企業勤務)それに加えてイケメンや美女であれば尚更、ちょっとした性格の難ありをわかっていても気付かないふりをしたりも。

 

今ここで、この素敵な優良物件である男性もしくは女性を逃すわけにはいかないと思うと、無理をしてでも相手に合わせてしまったり、自分の心を押し殺すことも時にはあるでしょう。

 

でも、ここが大きな間違いなのです。

 

今回は結婚相手として選んではいけないと思う人の特徴一覧と見極めの判断基準をお伝えしたいと思います。

 

 

選んではいけない6つのポイント

選んではいけない男性

①自分に興味を持ってくれない人

メールやLINEでどんなに「好き」などの嬉しいことを伝えてくれたとしても、会った時の態度の中に人の本性は必ずどこかのタイミングで現れます。

 

年の割に子どもっぽく自分勝手に振る舞う人、自分の話しかしない人、こちらの趣味趣向は全く聞いてこない人…あとは忘れっぽい性格の人も注意が必要です。

 

本当に好きな人だったら、彼氏or彼女のことをもっと知りたいと思うはずですから。

 

口先三寸の人には騙されないようにしましょう。

 

②モラハラ

最近はよく話題に上がるようになりましたが、それでも被害者は気付きにくい場合が多かったりもします。

 

身体的暴力や精神的暴力、デートDVが代表例です。

 

一緒にいておかしいなと思ったら、トラブルになる前に離れること。もしくは第三者に相談することです。

 

その時に証拠もしっかり残しておきましょう。

 

モラハラは案外身近にあるものだと思います。

 

要するに誰もが経験する可能性が高いということです。

 

どんなに小さな要求でも、自分が受け入れられないと思うなら、どんな理由をつけても絶対に離れましょう。

 

歪んだ愛情で人の心はつなぎ止められません。

 

③時間やお金にルーズ

何事もルーズな人は周りから信用を無くします。

 

特に時間とお金にだらしない人は絶対に結婚相手に選んではいけません。

 

結婚後、苦労し、そして後悔する可能性が高いでしょう。

 

どんなに高年収であっても、このような人とは結婚しないことです。

 

時間にルーズかどうかは、割と早めの段階で気づけるはずです。

 

お金については、お付き合いをして結婚を視野に入れた時に聞くようにしましょう(あくまでさりげなくが理想です。)

 

何も知らないまま結婚して、貯金がゼロだったじゃシャレになりませんから。

 

④自分の家族を大切にしていない

自分の家族を大切にしていない人は、残念ながら近い未来であなたも大切にされなくなる可能性が確率として高いです。

 

そもそも自分の家族を大切に出来ない人が、他の誰かを大切にするのは想像以上に難しいんです。

 

結婚を考えている人がいらっしゃる方は、家族(特に親)との関わり方もしっかり見ておいた方がいいでしょう。

 

⑤浮気癖がある

浮気は病気なので、残念ながら直らないでしょう。

 

浮気癖のある人と恋愛をしていると身も心もボロボロになるので、絶対に離れて下さい。

 

直ることは期待しないことです。

 

そもそも浮気を悪いことだと思わない人もいらっしゃいます。

 

出会いもしくは、お付き合いの段階で気が付けばいいのですが、お相手が用心深いとなかなか分からなかったりもします。

 

少しでも気になることがあれば、結婚は踏み止まるべきです。

 

⑥逃げ癖のある人

面倒なことがあると逃げてしまう人も結婚相手に選んではいけません。

 

自力で解決出来ないことは大きな問題です。

 

ただの甘えです。

 

どんな小さなことでも逃げずに解決をする人を選びましょう。

 

結婚生活は大変なことの連続です。

 

もういいや!で簡単にひとつの家庭を終わらせられません。

 

きちんと問題を解決する人かどうかもお付き合いの時にしっかり見極めましょうね。

 

 

どこで見極め判断するべき?

見極めながら交際する男女

 

お見合いの場面で直ぐに分かればいいのですが、初対面では緊張してうまく話せない人も中にはいらっしゃいます。

 

お見合いで特に問題もなく、更にお互い好意も持てたら思い切ってお付き合い(仮交際)をしてみましょう。

 

そして、お付き合いのデートの段階でしっかり見極めればいいのです。

 

そのお相手とお付き合いしていく中で、お相手の言動が特に気にならないのであればそれに越したことはありません。

 

もしくは少し気になるけど、許容範囲だと思って許せるor気にならないのであればこれも問題ありません。

 

でも、「あれ?何か変だな?」「相手のこの部分が受け入れられない」「許せない(かもしれない)」と感じたらその思いに真正面から向き合わなくてはいけません。

 

決して目を背けてはいけないのです。

 

勘違いで済めば良い…。

 

思い過ごしかもしれない。

 

結婚したら変わるかもしれない。

 

残念ながら勘違いでもなければ、思い過ごしなんかでもありません。

 

ましてや結婚してから変わるなんてことはまずないでしょう。

 

自分も簡単に変わることが出来ないのと同じように、相手を自分の意志で変えることも絶対に出来ません。

 

結局のところ、価値観が合わないと言えばそれまでなのです。

 

ご自身が何十年と生きてきた基準で判断をした上で、その方と合わないと心の警告音が鳴っているんです。

 

心は自分が思っているよりも敏感で正直です。

 

その心の警告を見落とさないようにしましょう。

 

心の声こそが見極めるための重要ポイントです。

 

あとは、何か気になることは我慢せずしっかり聞くことです。

 

見極めようとそこだけに集中して必死になるのは良くありませんが、少しでも引っかかる点、それが受け入れられないと思うのであれば見なかったこと、気づかなかったことには決してしないようにして下さい。

 

お相手の仕事や収入などの条件を考えると、迷うこともあるかもしれません。

 

(変な部分があるけど)トータルで見ればこんな素敵な人、もうこの先の人生でそう出会えないかもしれないとか…。

 

でも、それって結局はその方の本質を見て見ぬふりをしているだけではないでしょうか?

 

条件だけしか見えていないのではないでしょうか?

 

確かに年収、学歴、職業を考えると惜しい気持ちになるのはよく分かります。

 

結婚はお金も必要です。

 

これは紛れもない事実です。

 

ですが、本当に幸せな結婚を考えるのであれば条件だけで判断するべきではありません。

 

相手の内面を心から愛せる人と結婚することが本当に幸せな結婚・夫婦と言えるのではないでしょうか。

 

 

結婚相手に選んではいけない まとめ

結婚してはいけない男性

 

 

客観的にみていると、上記のような男(あるいは女)は結婚相手どころか恋人にすら現実に選んではいけないことはきっとみなさん分かると思います。

 

誰だって、モラハラやルーズなタイプの人は嫌ですものね。

 

しかし、案外自分の身になってみると客観視するのが難しいのです。

 

条件のみで相手を見ていたら尚更です。

 

そんな時は上記でお伝えしたように、心の声をしっかり聞くようにして下さい。決して頭で考えてはいけません。

 

条件を一旦忘れることです。

 

それでも相手を愛せますか?

 

生涯添い遂げることが出来ますか?

 

これにYES!と自信を持って言える人がきっと運命の人であり、結婚すべき相手です。

 

後は、自分一人で判断が難しければ結婚相談所のカウンセラーや仲介にいつでも相談をして下さいね。

 

特にモラハラ全般は自分だけだと気付きにくい場合も多いのです。

 

1人で解決しようとしなくても大丈夫です。

 

不安に思うことは一緒に解決していきましょう。

 

あなたのご両親と同じくらい幸せな結婚をしてもらいたいと私達もそう心から願っています。

 

今日の記事を参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

今現在、皆さんは月に平均してどのくらいの件数お見合いを申し込みされていますか?

 

当社ではibjの上限である月に1人200件まで申し込みをすることが可能です。

 

中には、申し込み自体に料金が発生する結婚相談所もありますが、当社は申し込みは無料ですので、そう考えてみるとやはり一ヶ月の期間で200件も申し込みが可能なのはとても素晴らしいシステムだと思います。

 

結婚相談所に入会をして、初めのうちはたくさんの件数申し込みをする方が実際はとても多いです。

 

もちろん、入会当初からペースを変えず1日にたくさん申し込みをされている会員さまも中にはいらっしゃいます。

 

しかし、ある程度月日が経つとそれに比例して申し込みをする数も減ってしまうのはなぜでしょうか?

 

1つ目は、申し込んだところで希望のお相手から良い返事がもらえないから

 

2つ目は、女性からお見合いを申し込むことに恥じらいを少なからず感じているから

 

どちらの理由も同じ女として共感は出来ますし、どうせなら男性から熱心にアプローチしてもらいたいと思うことも理解出来ます。

 

でも、やっぱりそれじゃダメなのです。

 

自分の求める理想の結婚相手、求める結婚生活、なりたい将来のご自分。

 

今一度しっかり思い出してみてください。

 

待っているだけじゃ、置いていかれるだけです。

 

幸せは待っているうちはやってきません。

 

自ら動いていかないと、絶対に幸せは得られないのです。

 

お見合いをするためには申し込みをしてなんぼの世界なのです。

 

出会えないことには何も始まりません。

 

まさに今こうして、お見合いをしていないこの時間。

 

あなたの理想の相手は他の女性と結婚に向けて交際をしているかもしれません。

 

他の方は、可能性を広げるために熱心に活動しているかもしれません。

 

もちろん、常にベストを尽くせと言いたいわけではありません。

 

落ち込んでしまったり、何もしたくない時だってきっとあるでしょう。

 

それでも、これだけはどうか忘れないで下さい。

 

自分が休んでいるこの婚活を放置している時間、それがたった1日だとしても他の誰かは本気で婚活にはげんで頑張っているということを。

 

結婚がしたいと心から思うのであれば、お見合いに繋がる術をこの記事でこれからお伝えしたいと思います。

 

 

自分の理想の相手とお見合い出来る確率をあげるために

綺麗なお見合い写真

①プロフィール写真の充実

プロフィール写真の印象で、お見合いが出来るか出来ないかが決まります。

 

8割の確率だと考えていただければと思います。

 

男性側が良家出身であれば、当然学歴、家柄などの条件を気にするでしょう。

 

しかし年齢ではじかれてしまう場合を除けば、ほとんどの男性の方は女性側の収入、学歴よりもまずプロフィール写真で判断してお見合いをするかしないかを決めていきます。

 

そうです。

 

もうここからが勝負なのです。

 

どんなに自分では完璧なプロフィール写真が撮れたと思っても、その写真が他人にウケるかウケないかは全くの別問題です。

 

何が言いたいかと言うと、万人受けする写真、成立する写真を撮らなくてはいけないのです。

 

大袈裟に言うのであれば、実物よりも少し美人に撮れている方が遥かに良いのです。

 

お見合いをしないことには、結婚相手に出会えないのです。

 

たった1枚の写真ひとつでも、可能性が大きく広がり成功率が変わってくるのです。

 

自己満足の写真ではダメなのです。

 

実際に会った時に、プロフィール写真の方が良かったと思われたとしたらそれはそれで逆にそう思わせたあなたの作戦勝ちです。

 

お相手にお見合いを承諾してもらい、会えたのであればトークで勝負すれば良いのですから。

 

上記の件において何度も言いますが、会えないことには何も始まらないのです。

 

最後にプロフィール撮影をしてから半年以上経過されているのであれば、ぜひ写真を変更することをおすすめ致します。

 

②自ら申し込みをする

PCでお見合い申し込みをする

 

今年のはじめのblogでもお伝えしましたが、お見合いは積極的に自ら申し込みをするべきです。

 

申し込みをしたところで、受けてもらえない場合が殆どでしょう。

 

それは皆さん同じです。

 

どんなに人気のあるエリート、美男美女であっても断られることはよくある話です。

 

受けてもらえないと、自分自身を否定されたようでとても悲しくなりますよね。

 

でも申し込まないことには何も始まりません。

 

どんなに美しいプロフィール写真でも年齢ではじかれてしまう辛い気持ちも分かります。

 

でも、ここで心が折れているようじゃ先にはいけません。

 

そもそも受けて貰えなくて当然、受けて貰えたらラッキーと思っていないと早いうちから挫折してしまうでしょう。

 

婚活で勝ち抜くためにのポイントは男女ともにタフな心が必要です。

 

心が弱い、強いではなく解釈、もしくはとらえ方の問題だと私は思っています。

 

最初の期待値、相手に求める理想が高いから心が折れてしまうのです。

 

心が折れそうな原因をなるべく作らないようにする努力も必要です。

 

そのためには理想の人ばかりに申し込みをするのではなく、ここまでなら結婚相手としての許容範囲(お見合いが確実に組めそうなゾーン)を決めて、その方たちにもどんどん申し込みをするのです。

 

お見合いを申し込むパターンを二極化するのが本当に賢い婚活と言えるでしょう。

 

実際、理想だけを追い求めていたら、いたずらに時間が過ぎてしまいます。

 

そうならないためにも、まずは積極的に申し込みをしてお相手に会うところから始めましょう。

 

会ってみると、プロフィール写真だけでは分からなかったお相手の素敵な部分を知ることだって出来ます。

 

 

常に見られている意識を持ちましょう

いつも見られている意識をもつ姿勢の良い女性

 

どんな時も誰かに見られていると思う意識は必要です。

 

そう思うと、普段から服装や身だしなみ、行動にも気を配るでしょう?

 

男女共通のお話ですが、ご自分の体型に合った服装、髪型、(女性なら)メイクをしていますか?

 

プロフィール写真においても、服装のセンスや清潔感は皆さんチェックしています。

 

屋外撮影の場合は背景まで気を配るようにしましょう。

 

背景が気に入らなければ思い切ってカメラマンさんにもその旨を伝えましょう。

 

常に見られていると思って周りに気を配るだけでも、あなたをどんどん綺麗にしていきます。

 

それが自信にも繋がっていきます。

 

自信があるかないかは、プロフィール写真を見ただけでも伝わるものなのです。

 

そして、いつどこで出会いがあるか分かりません。

 

どんな時も外出中は気を抜かないようにしましょうね。

 

 

お見合い申し込み術のまとめ

お見合いで素敵な男性と出会えたシンデレラのような女性

 

今なかなか思うようにお見合いが出来ていないのなら、出来るように変えていくことです。

 

まずは申し込み件数を増やすことです。

 

あとはプロフィール写真や内容も充実させていきましょう。

 

そうすれば必ず好転するはずです。

 

待っているだけじゃなにも状況は変わりませんよ。

 

幸せは自分で動いた者勝ちです。

 

このブログを通じて、幸せな婚活ライフを心から応援しています。

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

婚活において大切なこと

 

それは「力まないこと」です。

 

なかなか分かってはいても実際に力を抜く方法はそう簡単ではありません。

 

客観的に考えたり、他人の行動を見てると簡単に思えることでも、実際自分の身になってみると力を抜くどころか客観視すら本当に難しかったり…。

 

自分の気持ちすら見失ってしまうなんてことは多々あります。

 

「結婚がしたい」

「高年収のエリートと結婚したい」

「誰もが羨む人と結婚がしたい」

「〇歳までに結婚したい」

「子どもがほしい」

 

こう思うのはきっと、婚活をされているみなさん同じだと思います。

 

結婚がしたいと思う気持ちは絶対に大切です。

 

でも、結婚したいのにその希望する理想に近付けていない自分に時には落胆したり。

 

一進一退どころか、きちんと進めているのかすら疑問に思えてくる時もきっとあるでしょう。

 

理想の結婚をしたくて、結婚相談所に入会したのになかなか思うようにいかないことだって…。

 

誰もが通った道、みんなも同じと思ってもそれでも辛いことには変わりないですよね。

 

少し前置きが長くなりましたが、今日は力まないことの大切さをこのblogでお伝えしたいと思います。

 

 

もし力むことをやめると何が起こるか

自然体の女性

 

①考え方が柔軟になる

柔軟な考え方はどんな時でも重要です。

 

考えが凝り固まっていると、自分の行動だけでなく他人の行動すら気になってしまったり、受け入れられなかったりもします。

 

時には視野を狭めてしまう可能性も…。

 

また、自分の思い通りに物事が進まないと案外もろく心が折れてしまうこともよくあります。

 

こうなってしまった場合、元の状態に戻すのは相当苦労するでしょう。

 

心が簡単に折れてしまう。

 

これって要は力んでいる状態ということなんです。

 

真剣になるのはとても素晴らしいことです。

 

ですが、自分の考えだけを貫くことは恋愛や婚活においてはまず不可能です。

 

相手あっての結婚ですから。

 

力むのではなく、その力を解放してあげることです。

 

十人十色の考え方があるように、皆さんそれぞれの婚活スタイルがあります。

 

「この人はこんな考え方なんだな」

 

「こう解釈するのね」

 

などと、今までの自分にはない解釈の方法を知ることも出来ます。

 

遮断するのではなくまずは受け入れることが必要です。

 

それを繰り返すことによって、ご自身の考え方がより柔軟になっていきます。

 

柔軟な思考を持ち合わせていると、婚活や結婚生活で何が起ころうと冷静に対応することが出来ます。

 

②自然の流れに任せられる

流されると聞くとあまりよくないイメージに聞こえるかもしれませんが、ここでお話する〝流されるように〟とは風や水をイメージしてみて下さい。

 

抗うことなく自然の成り行きにまかせてみる。

 

一見、自分の意思がなさそうに見える行動ですが、抗うから何事も上手くいかなくなるということも実はあるんです。

 

物事が上手くいかなくなった時こそ、自然の成り行きに任せてみるのです。

 

自分の想いを自然の成り行きに任せてみる。

 

静観してみる。

 

そうすることで、たどり着く所にきちんとたどり着けるのです。

 

③客観視できるようになる

真剣であれば真剣であるほど、客観的になることはそう簡単ではないでしょう。

 

でも、婚活こそ客観的にならなくてはいけないのです。

 

先程もお伝えしたように、婚活や結婚生活こそ自分の理想だけを全て押し通すことは絶対に出来ません。

 

冷静に客観視が出来ないと遅かれ早かれ歯車が合わなくなるなんて言うことも。

 

ここで早い段階から客観視が出来るようになれば、婚活での勝負所、引き際がはっきりと分かるようになります。

 

 

肩の力が抜けている人は運がいい

にこやかな運の良い女性

 

運がいい人の特徴は皆さん、肩の力が綺麗に抜けているんです。

 

全然力んでいません。

 

でも、勝負ところはしっかり決めていらっしゃいます。

 

では、運の良い人とそうでない人の違い…

 

何だと思いますか?

 

それは、今置かれている自分の場所と状況をいち早く理解し、その置かれた状況の中から何かを得ようとしているのです。

 

ビッグチャンスは一生にそう何度もあるものではありませんが、小さなチャンスはたくさん転がっています。

 

そのチャンスを拾って磨いて自分のものにしている方は運が良い人なのです。

 

チャンスを拾うためには、常に客観視していないといけません。

 

そしてどんな状況でも、チャンスがあると分かっているから自然に肩の力を抜いているのです。

 

よく、運の良い人はそういう星のもとに生まれたからでしょう。とおっしゃる方がいらっしゃいます。

 

生まれ持ったものも確かにあると思いますが、やはり重要なのは自分で自分を鍛えていくことの方が重要だと思っています。

 

そして、鍛えようによっては誰もが運の良い人や運を味方に付けることが出来ると信じています。

 

 

執着を手放してみる

優しいお花

 

力んでいる時って、必ず何かに執着している時なんです。

 

こんなにお見合いをしているのに、SNSのマッチングアプリに登録したのに、

 

パーティーや合コンのイベントに定期的に参加しているのに、

 

友達に素敵な独身男性・女性を紹介してもらったのに……

 

「いつまで経っても運命の人に出会えない!!!理想の人が現れない!!」

 

時にはこういうことだってあります。

 

むしろよくあることです。

 

執着しているうちは、残念ながら良い方向にはなかなか進みません。

 

それならいっその事、勇気を出して執着を手放してみませんか?

 

執着しているから苦しいのです。

 

一度手放してみると、不思議と本当に大切なもの、自分が心の底から求めているものが見えてくるようにもなるんです。

 

これは私の実体験なのですが、

 

私も同じように婚活で何度も辛い経験をしました。それも何年も。

 

音信不通なんてこともたくさんありました。

 

ですから、婚活が辛い気持ちは本当によく分かります。

 

そして、執着していることは分かってはいるものの、それを手放す怖さも理解できます。

 

でも、思い切って執着を手放してみました。

 

私の場合の執着は、婚活相手に求める理想の高さでした。(エリート、お金持ち、高学歴、イケメン)

 

執着を手放すと言っても、婚活自体は止めませんでした。

 

ただ自分の中で変化したことと言えば、理想云々よりまずは自分のことを一番大切にしてくれて、かつ私も大切にしたいと思える人と結婚しようと気持ちが変化しました。

 

それからしばらく経って、肩の力が完全に抜けきれた時に理想の男性(夫)と出会えたのです。

 

もう既に肩の力が抜けている状態なので、ありのままの自分でいることが出来ました。

 

無理して合わせることもしない。

 

でも、その時間が本当に楽しかったのです。

 

ありのままの自分でいることの大切さ、執着を手放すことの大切さを気付けた瞬間でもありました。

 

考えがシンプルだと、求めるものも至ってシンプルです。

 

怖いけど、一旦執着を完全に手放してみる。

 

そうすることで、きっと光が見えてきます。

 

 

婚活は力まないことが成功の鍵のまとめ

力まず婚活した人のエンゲージリング

 

肩に力が入ってガチガチに力んでるなと感じたら、まずは深呼吸をして周りを見渡してみて下さいね。

 

そして、勇気を出して執着を手放してみる。

 

そうすることで今よりもっと過ごしやすい毎日が待っているはずです。

 

これは男女関係なく、力んでる人よりは常に落ち着いてリラックスしている人の方が一緒にいて何十倍も心地良いですし、魅力的に見えます。

 

今日の記事が参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。


 


テーマ:仮交際

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

結婚相談所では、お見合い後双方が気に入ればそのまま交際に進んでいきます。

 

これは仮交際というものなので、真剣交際の一歩手前の状態です。

 

仮交際中には交際する人数は一人に絞らず、数人いても良いのです。

 

せっかくお見合いをして、お互いがお付き合いしてもいいなと思い交際に発展したのに連絡が殆どない、もしくは徐々に返信の頻度が落ちていった。

 

最終的には音信不通…ということも中にはあるのです。

 

お見合いをしたのに、数回やり取りしただけで連絡が来なくなった。

 

まさかの音信不通?!

 

何事?!

 

失礼!

 

せっかくマッチングしたのに…と、こう思う気持ちは十分理解出来ます。

 

結婚相談所に入ったばかりで、お相手の男性・女性のことを気に入っていたのであれば、尚更ショックに感じるでしょう。

 

ですが、お見合いやお付き合いされた事が何度かある方は、ある程度皆さんこの「音信不通」というまさかの出来事は経験済みなのです。

 

と言っても気持ちのいいものでは決してないですよね。

 

モヤモヤする事だってあるでしょう。

 

今日は音信不通になった時の原因や対処方法について記事を書いていきたいと思います。

 

 

音信不通の原因

時間の経過と共に下がる気持ち

 

①時間の経過とともに気持ちが落ち着いてしまった

お見合いマジックというのが実際にあります。

 

一流ホテルのラウンジなんかでお見合いする事も多いため、その場の空気にのまれてしまうというものです。

 

その上会話もある程度盛り上がったり、立ち振る舞いや身のこなしが洗練されていたり、会計もスマート(男性の場合)ですと交際してもいいかな?と思います。

 

そのまま相談所に交際希望と連絡を入れ、連絡を何度か重ねます。

 

しかし、徐々に熱が冷めてしまうことも実は少なくはないんです。

 

人は良くも悪くも忘れる生き物です。

 

お見合いで過ごした時間が楽しかったとしても、日にちが経つうちに熱が冷めてしまうんです。

 

ましてや、一日に何度もお見合いをするモテる方や、週末コンスタントにお見合いを重ねている方であれば尚更です。

 

お見合いで感じた気持ちをずっと忘れず抱き続ける人はそうそうおりません。

 

 

②他に気になる人、好きな人が出来てしまった

もっと素敵な人に出会いたい。

 

こう思うのは男・女関係なく、人として当然の事です。

 

音信不通になる原因で一番多い理由は、他に好きになれそうな人に出会ったから。

 

もしくは、別の方に夢中になったからです。

 

この様な場合は遅かれ早かれ、交際終了の返事が相談所を通して来るはずです。

 

こればかりは相性の問題もありますので止めようがありません。

 

後悔しないためには、順調に連絡を取り合っているうちに自分の伝えたい気持ちをそれとなく伝えるのが一番良いでしょう。

 

 

③交際したものの違和感を感じてしまった

プロフィール写真を見て実際お見合いをした時のイメージと、お付き合いしてからのイメージは様々な意味で変わることが殆どです。

 

お付き合いをするくらいの関係なのですから、お二人はある程度打ち解けて親密になっているはずです。

 

またデートも何度か重ねているのであれば、お互いの趣味趣向も全てでなくてもある程度は知ってしまうもの。

 

そこで、最初のイメージとは違う、なんて事は多々あります。

 

そのイメージがプラスに働けばいいのですが、マイナスに働いてしまった場合は気持ちも盛り下がります。

 

連絡するのも億劫になってしまうことも…。

 

人の気持ちは一度下がると、そこから復活することは至難の業です。

 

特に女性の場合は、二度と気持ちが戻ることはないでしょう。

 

 

④仕事が忙しくなってしまった

たまにこの様なことをおっしゃる方が少なからずいらっしゃいます。

 

言い訳がましく聞こえるフレーズ。

 

きっとお仕事が忙しいのは事実でしょう。

 

特に高年収のエリート男性、女性であれば尚更です。

 

また、男性は女性のように器用ではないですので、仕事と恋愛を分けて考えられる人はあまり多くはありません。

 

仕事に熱中するあまり連絡を怠ってしまった、ということもあります。

 

女性からしたら、納得せざるを得ない状況ですが、なんの前触れもなくメールやlineなどの連絡の返事が無いのは何だかモヤモヤしますよね。

 

これは私の独自の意見なんですが、経験上仕事を言い訳にする方はどうかなと思います。

 

自然消滅を狙ってるようにしか感じられません。

 

仕事が忙しいのは皆さん同じです。

 

そこを言い訳にするのは大人として格好良くありません。

 

そもそも結婚相談所に入っているのであれば、尚更その言葉は聞きたくありませんし、言ってはいけない禁句ワードです。

 

男性(もちろん女性も)どんなに仕事が忙しくても、本当にお相手のことが気に入っているor好きなのであれば必ず連絡を入れます。

 

健気に待つことも時には必要かもしれませんが、決して受け身にはなってはいけません。

 

どちらにせよ、「仕事が忙しい」というような事を言って連絡が少なくなったのであれば早々に見切りを付けることをおすすめします。

 

だって誠意を感じませんから。

 

本当に誠意をある人なら彼氏もしくは彼女に理由を説明して、できる限り近い日にちでデートの約束をするはずです。

 

何ヶ月も連絡を放置するなんて言語道断です。

 

突然忙しいことを理由に音信不通、もしくはフェードアウトする人との未来の結婚の確率は限りなく低いでしょう。

 

 

音信不通にならないために

カフェでデートする

 

正直、初対面で一目惚れのような強烈な印象をお相手に与えない限り、その他大勢の中にうもれてしまう可能性が高いのです。

 

ではそうならない為にどうしたらいいでしょうか。(あなたが相手の事を気に入っている場合)

 

コンスタントに連絡を取り続けるしかありません。

 

でも決してしつこくなく、あくまでさりげなくが理想です。

 

あなたが女性なら自分から積極的に連絡をするよりも、相手から来た連絡にできる限り即レスすることです。

 

そして、自分の中で期限を決めることです。

 

どうしても女性は男性からのアクションを待ってしまう方が多いです。

 

男性から求愛されるのは理想ですが、今の時代待っているだけじゃ何も変わりません。

 

自分からしっかりアクションを起こす。

 

デートに誘うのではなく、誘われ易いような言葉を投げてあげる。

 

期限さえ自分の中で決めておけば、無駄な時間を過ごすこともありません。

 

悲しいですが、振り向いてくれない人を待つ時間は1分たりともありません。

 

そのための期限設定です。

 

 

音信不通になった時

振られても前を向く女性

 

残念ながら音信不通になる可能性は誰にだってあります。

 

どんなエリート、どんな美男美女でもです。

 

相性の問題もありますのでやはり気にしないことが一番なのです。

 

音信不通になってしまったら、まずは担当者に相談してみましょう。

 

先方と連絡を取ってもらってください。

 

はっきりさせることで交際終了になるかもしれません。

 

最初は落ち込むこともあるでしょう。

 

でも、誰もが経験していると思うと、不思議と少しは心が落ち着くものです。

 

むしろ相性が良くない人、あなたに100%心が向いていない人と無理して交際を続けなくて良かったと気持ちを切り替えるほうが断然心に良いのです。

 

・あなたに興味を持ってくれない人
・あなたに心が向いていない人

 

こういう人とは絶対にお付き合いをしてはいけません。

 

相手があなたに意識が向いているかいないかは、ご自分が一番分かるはずです。

 

 

音信不通の対処法まとめ

婚活で出会った幸せなカップル

 

音信不通にするくらいなら、相手から断って来るのを待つのではなく早めに見切りをつける。

 

お互いのために新しいスタートを切る。

 

これが自分にとっても相手にとっても幸せな事ですし、最低限のマナーというものです。

 

音信不通になると、気持ちがどんよりして停滞しマイナスに考えがちですが

 

これも運命と割り切ってみましょう。

 

とってもしんどいかもしれませんが、こんなのは失恋にも値しません。

 

無理にでも前向きにプラス思考に考えること。

 

「こんな事もあるよね。」と軽く受け流せる強い心を持つことが婚活にはとっても重要です。

 

大丈夫です。

 

本当の運命の人はあなたに対して音信不通にするような人ではないですし、あなたにとっても興味がある人ですよ。

 

そこを基準に考えて見てくださいね。

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

 

 

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。