成婚に至る秘訣/パワーカップルの女性からお聞きできたこと | アラサー、アラフォーの方に向けた幸せな結婚のための婚活記事ブログ

 

本日は、先日行われました「ご成婚者の方からお話を聞くお茶会」のご報告です。

 

この日集まってくださったのは20代から30代の会員様達。

 

ご成婚者は35歳の高年収美人女性でした。

 

彼女は1歳年下の高年収男性とご結婚しました。

 

都内の高年収同士の成婚カップル、憧れを感じていらっしゃる方も多いことでしょう。

 

高年収と一口に言っても様々ですが、なんとご夫婦ともに30代中盤でありながら、双方が1000万円を軽く越えていると言えば驚かれる方も多いことと思います。

 

仕事が出来て、その上可愛くて女性らしく、優しい彼女は女性から見ても憧れるような人。

 

この日を境に、ご参加くださった会員様たちがお申し込みをさらに頑張りだしたのは、彼女の幸せな姿を見て「自分もそうなりたい」と強く思ったからでしょう。

 

彼女はきちんと下準備をして、今婚活中の会員様達へのレクチャーをしてくださいました。

 

その優しいお気持ちが本当に有難くて、ご参加くださった方々の有意義な時間となりました。

 

この記事をお読みくださっている、もしかすると今お悩み中かもしれないあなたにも、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

 

彼女から教えて頂いた成婚の秘訣

その1 心が折れても休まない

婚活で心が折れそうな女性

 

婚活していれば、どなたでも心が折れることが必ずあります。

 

しかし、心が折れても休まない、本当におっしゃる通りだと思います。

 

休会制度があるがために、辛い婚活ですから時には羽を休めたくなってしまうこと、どなたにもあることでしょう。

 

休んでいる時間に他の出会いの当てがあれば休む意義があるというものですが、出会いがないのであれば全く無駄な時間だと思います。

 

結局の所、数ヶ月か長い方だと数年お休みして、また再活動しても失われた時間は戻りません。

 

また1からやり直しです。

 

いえ、やり直すだけではありません。

 

実際は誕生日がくれば年齢も上がりますから、今の条件よりも更に厳しくなってから、また戻ってやり直さなければならなくなります。

 

当然、今現在お見合いで会えているようなレベルの方には会えなくなります。

 

だったら、上手に気分転換する方法を見つけてなんとか婚活を続けた方が、良い方に出会える確率は確実に高いことは明らかです。

 

彼女の対処法、気分転換は「心を無にすること」だと仰っていました。

 

いちいち一喜一憂するから辛いのであって、お申し込みやお見合いで断られても、その人は自分とはご縁がなかっただけと割り切ること。

 

むしろ時間の無駄遣いをしなくて済んで良かった、と思うようにしたそうです。

 

本当に金言だと思います。

 

 

その2 お見合いの断り癖には気をつけよ

お見合い断り癖

 

精力的にお申し込みをしていた彼女は、素敵な女性ということもあって本当に多くのお見合いをご経験されました。

 

最後に選ぶ結婚相手はたった一人。

 

ということは他の多くのお見合いは、自分の結婚相手ではないということを確かめるためにお会いしているようなものです。

 

でも、そこで腐ってしまったら終わりです。

 

結婚相手が見つかるまで続けなければ、今までの努力が無駄になるからです。

 

たった一人を探して、コツコツと地道にお見合いを繰り返すことが一番大切です。

 

それに結婚相手ではなかった人からも、学べることはたくさんあります。

 

彼女はこうおっしゃいました。

 

お見合いに慣れてくると、「断り癖がついてくる。だから気をつけて」

 

人は第一印象と違うことも多々あるので、生理的に受け付けない人以外とは2度はお会いしたほうが良いとおっしゃいました。

 

ちなみに、ご自身の結婚相手の第一印象は「よく話す人だな〜」だったそうです。

 

しかし、実は彼は緊張していて却って話が止まらなかったと後から教えて頂いたそうです。

 

緊張して話が止まらなくなるほど気に入ってくださる方に出会えたら嬉しいですよね。

 

本当に2度目、3度目と、どんどん印象が良くなっていく人もおりますので、あまり早合点で決めつけないことも大事だと思います。

 

男性は案外直感で自分が好きになれる人を選びますが、女性は好かれてなんぼですよね。

 

 

その3 毎日新着会員をチェックし申し込むこと

お見合いの申し込みをする女性

 

こちらは常々私が会員様に伝えていることでもあるのですが、彼女は忠実に実行して見事素敵なパートナーを射止めました。

 

毎日夜中の12時に新規会員様がサイトに上がってくることも教えてくださいました。

 

必ず毎日チェックして、素敵な方だと思ったら即お申し込みです。

 

(実際に彼女のパートナーは婚活初期に彼女にお会いして、そのままご結婚なさっています。)

 

この新規会員様チェックは、「私もやっています!」とおっしゃる会員様と、あえて婚活最初のお申し込みの多いであろう時期は避けて、少し経って落ち着いてから申し込むという方もおりました。

 

私は前者のほうが婚活では正しいと思います。

 

第一落ち着いた頃には、もう一人に絞ってしまうエリートは結構多いのです。例えハートマークはまだ付いていなくとも、心の中では決めていたりします。

 

当社のエリート男性やご成婚ランチでお話をお聞きする他社のエリート男性を見ていても、ご活動の最初の頃がお見合い成立の確率は高いと感じます。

 

そして、最初にお会いした、その一群の中から結婚相手を見つける確率が断然高いのです!!

 

反対に、最初に決めることが出来ず少しこじらせてしまうエリート男性は、お見合い慣れして来られますから、プロフィール写真と実物の違いを意識しだしたり、プロフィールからこういう傾向の人はどうだなど分析し出したりして、段々とお見合いに慎重になって来ます。

 

そうなるとなかなか決められない底無し沼にハマってしまうということにもなります。

 

むしろお見合いというものが何もわからない最初の頃に出会って、そのまま意気投合し成婚するという流れに乗って行く男性が、結局は良い方と出会える確率は高いと思うのです。

 

ですから恐れずに、どんどん新規会員様にお申し込みチャレンジしましょう。

 

それに一度お見合いを断られても、時間を置けば再チャレンジだって出来ますから大丈夫です。

 

 

成婚に至る秘訣のまとめ

2019/6月 ご成婚者お茶会

 

ご成婚者ならではの視点からのアドバイスには耳を傾ける必要があります。

 

後に続く婚活中の方々のために、何をお伝えすれば良いか考えてお越しくださったことが有難く良い時間が共有出来たと思います。

 

この参加者の中から、また新たなご成婚者が誕生して行くことでしょう。

 

今月も新しいご成婚者が誕生しておりますから、もし機会がありましたら是非あなたもご成婚者お茶会にご参加ください。

 

ご相談も随時受け付けております。

 

 

セレブ婚活のスターマリアージュ青山