ご成婚報告

成婚退会された会員さまを一部ご紹介

  1. HOME
  2. 成婚報告
  3. 公認会計士男性とのご結婚

会計士男性
会社員女性

公認会計士男性とのご結婚

仲人の一言
昨日のご成婚のお祝いランチは、丸ノ内ホテルにあります「ポム・ダダン」でした。

おめかししたとても綺麗な女性様に対して、今や人気のお仕事である公認会計士というハイスペックながらラフで自然体な男性様。

でもそれが独特の、とても良い味を出しています。

お話のテンポも、どちらかと言えば早口の彼女に対して、ポツポツと味わいのあるお話の仕方をする彼。

思わず引き込まれ、何を仰るのか息を飲んで聞き耳を立てる感じで、なかなかツワモノかもしれない?と感じさせる方でした。

女性は2度目の真剣交際からのご成婚でした

この日、興味深いお話をたくさんお聞き出来ました。

実は女性様は一度真剣交際から戻って再度頑張って、正味2年でご成婚に至ったのですが、それを包み隠さず全て彼にお話ししていて驚きました。なぜなら、過去のことは隠す方が多いのではないかと思ったからです。

彼は全て知っています、と彼女から言われて、なんでもつつみ隠さず言える関係は素敵だと感じました。

片や男性様は、殆ど苦労なしでご成婚に至ったようです。

やはり、会計士など専門職のハイスペックな方は婚活には強いですね!高収入の方が多いですし、自力ではなかなか出会える確率は高くないはずですので、結婚相談所を利用されることも視野に入れると良いと思います。

結婚相手として人気の男性婚活ランキングを作ったら、医師や弁護士と並び上位に挙げられるおすすめのご職業です。

士業の方と結婚したいとご相談に見える方も多くいらっしゃいますし、実際に引く手数多です。

お互いに対する第一印象をお聞きしましたら、

彼は「会話のテンポが合って、話し易いと思いました」とのこと、

対する彼女は「なんだかテンポは合わないけれど、とりあえずニコニコとして聞き上手に徹しよう」と、そう思ったそうです。

まさしく、彼女の作戦勝ちです。

聞き上手の社交的な性格で、心地よく話をさせてくれる女性はかなりモテるのです。

ただ聞いているだけではなく、上手な相槌や笑顔や、巧みな質問などが重要で、恋愛は奥が深いです。

とても賢い彼女は、その辺きちんと弁えていました。

どんな人でも、自分のことは話したいものですが、気分良く話させてくれないと話す気が失せます。

人は自分のことを話せば話す程、相手に理解して貰えたと思いますよね。かなり急激に親近感も生まれがちです。

反対に、質問上手な男性に乗せられてお見合いでたくさん話し過ぎると、お断りされる危険性も高くなる気はします。

女性の場合、まずは話しすぎはやめて、少し神秘的なイメージのほうが良いかも知れません。

♥会えない時間が多くても文句を言われなかった、、実は

面白いエピソードもお聞き出来ました。

彼は交際中も資格を取るための試験の勉強をしていたため、デートがいつも平日の夜。

土日は勉強に当てていたため、土日に会えなくても文句を言わない彼女を大変有難く思っていたそうです。

それも結婚を決意した決め手の一つだったかも知れません。

ところが、彼女は彼と交際中も他の方とのお見合いは継続中、土日はお見合いで埋まっていたので、彼とデートする暇がなかったのです!

なぜなら真剣交際を一度破棄した経験上、交際相手を一人に絞る危険性を十分熟知しているからこそ、万が一の交際終了となる可能性を考えての行動だったんです。

一人に相手に意識が集中してしまうと、なぜ土日会えないのだろうかとか、実は他にお見合いや交際を並行してしているのではないか、などと疑心暗鬼になり易く嫌なことを考える時間が出来てしまうので、忙しくしていた方が結果として相手には〝彼女は男を束縛しない人〟という良いイメージを与えることが出来た良い例です。

これは今だからバラせる面白ネタでした。

こんな話でも笑い合えるお二人はいいですね。

経験から、やはり女性から急かすことは良い結果になりにくいとは感じており、男性の心理としては急かされると冷め易くなるようです。

〝急いては事を仕損じる〟という事で、却って回り道になってしまいますので女性の皆様はお気をつけください。


♡失敗から学べる成功を活かした婚活

前回の真剣交際は、本当に自分が結婚するという実感がなかったので、壊れて良かったと彼女もお話しされていて、私も同様に感じました。

一度の失敗が有ったから、学べたこともお有りだったようです。

お二人の最初のお見合い場所は、ホテルのラウンジではなく喫茶店だったのですが、結婚式で流すビデオのためにお二人で、明日撮影に再訪するそうです。

どなたでも、お二人の最初の出会いの場所は特別の場所ですね。

喧嘩をした時に仲直りのためにとか、嬉しいことが有った時など、人生の節目節目で訪れたら素敵だと思います。

お子さんが誕生したら、お二人の出会いの思い出の場所へ、いつか連れて行ってあげてくださいね。


♡楽しい占いエピソードもお聞きできました

もう一つ面白いエピソードをお聞き出来ました。

彼は以前、お引越しの時に方角を占ってもらい、良くないと言われた部屋を払い込んだお金を諦めて解約したそうです。男性には珍しく、しかも理系男子にも関わらずなかなか信心深い方です。

それ以来占いはしてません、とも仰っておりましたが、面白くて素直な方だと分かるエピソードでした。

お互い芯が真面目でお人柄最高のカップルですから、温かいご家庭を作られることでしょう。

30代後半の彼女、早めにお子様も出来ると良いなと思います。

きっと子煩悩なパパになりそう 。

いつまでもお幸せに、仲良くなさってくださいね。

最後に、ご成婚者の彼女からメッセージを頂き、公開の許可も頂きましたのでご紹介させて頂きます。
--------------------------------------------------


『昨日は楽しくて素敵な時間を、 本当にありがとうございました❤

引っ越しの予定を伺っていたのに、あの後時計を見てビックリしました、 あんなに時間が過ぎていたとは!あっという間でした。

せめてお茶一杯で切り上げないと、でしたね。すみませんでした。

ご無事にお引越し終わられたようで、良かったです。

今日は二人で役所に婚姻届を取りに行ってから、山梨に向かう予定です。

これを提出するまでは… でもいよいよ、という感じです。

彼から、松岡さんはブレない、芯が通っている感じ、と。

その松岡さんから、一点の曇りもなく私を推していただけたことで、 彼の背中を大きく後押ししてくれた様です。

どちらかというと、彼の方がマリッジブルー的なところがあるので(笑) 紹介文に始まり、最後の成婚ランチまで、 本当に松岡さんのサポート無くして、 昨日はあり得ません!!

感謝してもしきれません。ありがとうございます。

これで、婚活としては一区切り、最後のやり取りになりますね。

こちらに関しては、特に名残惜しむ気持ちも全くないですが(笑)

これからは、一新米妻、一新米ママになって、 松岡さんと人生の先輩後輩として、 お付き合いいただけましたら嬉しいです❣

年が明け、新生活にも少しずつ慣れた頃、 きっとまた別の景色が見える様になった頃、 新しい事務所にお邪魔させていただきますね。

これからどんどん寒くなっていくと思います。どうか、お体に気をつけて。』