ご成婚報告

成婚退会された会員さまを一部ご紹介

  1. HOME
  2. 成婚報告
  3. 国家公務員キャリアの男性とのご成婚ランチ

キャリア官僚男性
専門職女性

国家公務員キャリアの男性とのご成婚ランチ

カウンセラーの一言
12月10日に弊社のキャリア官僚の会員様と専門職の他社女性とのお祝いのランチを致しました。

今回の場所は、インターコンチネンタル東京ベイのラ・プロヴァンス。

約束のお時間に現れた、初めて御目に掛かる女性は、美しく聡明な方でした。

キャリアの男性が弊社にお越しになった時、ブログをお読みになっていらしたので最初からご入会するおつもりだったそうです。

書類まで全てお揃え頂いてお越しくださいました。とても印象深かったのは、美人と結婚したいんです!と仰ったこと。

勿論、外見だけで選んだのではないことは、このランチの日に彼女にお会いして、とてもよくわかりました。

1歳違いかと思ったのですが、学年は同じでしたので同学年カップルでした。

婚活歴2年と少しと仰る女性は、ご紹介して頂く婚活スタイルからご自分で選ぶ婚活スタイルに変えてすぐに彼に出会いました。

予てから、私は紹介制は出会いのチャンスが少ないと思っておりますので、やっぱり!!という印象でした。

一方の彼は婚活を始めてから、たったお一人、彼女とのお見合いだけでご結婚を決めました。もう一人別の女性とお見合いは成立していましたが、彼女に惹かれていらしたのでキャンセルされたからです。

運命の出会い、運命の女性そのものだったのですね。彼は本当に引き寄せる力が凄いです。

女性は美人で立派なお仕事をお持ちの知性もお有りになる方、しかも優しくて温かいお人柄が感じられて嬉しかったです。

たまたま通勤に使う電車が同じ路線で、土日のみでなく平日も食事などご一緒出来たこともお二人の距離を縮めたようです。

接触回数は多い方が良いと言いますね。

お見合いから初デートまでの時間が長く掛かったり、3度目のデートもなかなか会えなかったりするとお互いのテンションが下がってしまいます。

気持ちがあれば、多少無理しても会いたいと思うはずですし。

この日にお会いしたお二人は、まだ出会って3ヶ月なんて思えません。

しっかりと恋人同士の雰囲気を感じました。

お写真の時も、お互い寄り添ってくださって嬉しかったんです。

彼の今後の夢もお聞きしました。

とても努力の要ることなのですが、私は彼ならきっと叶えると信じています。

途中彼が席を外した時に、彼女と少しお話しが出来ました。

彼のキャリアを優先し支えたいと思っていらっしゃるようでした。

しかしながら、彼は自分の思いだけを押し付けるタイプではないので、彼女のキャリアも大事にしてくださることでしょう。

最後に握手してお別れしました。幸せになって頂きたいとこみ上げるものがあり、ウルウルと来てしまいました。

本当にお忙しい中、貴重なお時間を頂戴しまして有難うございました

お二人で幸せな思い出をたくさん作って行ってください。まずは、来年のご結婚式が素晴らしいものでありますように。