セレブ婚活スターマリアージュ青山

お見合い正攻法vol.3/2013年アメブロ記事 | 東京港区青山セレブ婚活の結婚相談所。セレブ婚活必勝法。


テーマ:アメブロ記事まとめ

本日も5年前のアメブロに書いた記事のご紹介です。

驚くことは、5年経っても記事の内容と今の現実にあまり変化がないということです。

 

 

結婚相談所での婚活の内情

 

昨夜放送されたさんまさんの『ホンマでっか!?TV』で婚活が取り上げられたらしいですね。
それ自体は嬉しいことだけれど、評論家の方々のご発言で正しくないことが往々にしてあるので、ここで訂正したいと思います。

 

 

まず、どなたか存じませんが『結婚相談所に既婚者が入会している』と述べたと教えて頂きました。
これは、全く事実とは違います。
きちんとした、というより普通の相談所はご入会の際に、必ず独身証明書を提出して頂いています。
これは、独身であるという公的な証明書ですから間違いのないものです。
どこの相談所もトラブルがあれば死活問題ですから、怠っているところはないはずです。

 

 

ネットの出会い系や、出会いのパーティーはそこまでしていない会社もあるかもしれませんが、
相談所を名乗るなら、間違いなくご提出頂かなければ、営業活動は出来ないはずです。

 

 

皆さん、ご入会を決めてから独身証明書を役所でお取りになっていますから、1週間以内、長くても10日以内のものを出してくださいます。
ですから、証明書を取ってから籍を入れることは考え難いと思います。
公的な場所で発言されるなら、しっかりリサーチされてから発言して頂きたいと思います!

 

 

そして、もう1点は
『H目的で相談所に入っている男性がいる』と仰ったとのこと。
これは、残念ながらごく一部の男性には当たっています。

 

 

とても悲しいことですが、被害を受け泣き寝入りされている女性もいらっしゃることでしょう。
元々、そういう目的で入会された男性もいるでしょうし、入会してから『簡単に遊べる』と気付かれた男性もいるでしょう。

 

 

言うまでもないことですが、収入が高く社会的地位もあり分別のある立場の男性が、ということです。
私は今まで幸いなことに、そういう男性にご入会頂いたこともないですし、そんな事が発覚したならば即刻ご退会頂きます。
真剣に婚活している女性の弱みに付け込んで情けない。

 

 

でも、一方で女性側にも問題がないとは言えません。
万が一に備え、そういうこともあると交際が始まった時点で助言させて頂きますが、『そういう関係になったのに振られてしまった』事件が実際に数回はありましたので。。
勿論、内緒の関係なので私にもなかなか相談出来ず、いよいよ切羽詰まってから泣きつかれることになるのですが、悔しいですね、とても。

 

 

ご存知のように、私たち相談所はネットワークを作っていますので、他社の会員様とのお見合いが、普通のことなのです。
ですから、不届き者の会員さんとお見合いしてしまう場合もあるのです。
ご担当にクレームを出しても、そのままその男性を活動させていたり。

証拠を出せと言われても難しいですね。

 

 

そういう男性だとわかったら、私はその方をブラックリストに入れ、うちの女性には絶対にお見合いさせません。
第二、第三の被害者をださないため!です。

 

 

女性の皆さんも、おかしいと思ってください。
数回しか会っていないのに、大事に思っていたら誘いますか?
まして、男性は手に入らない女性を追うのが本能ですから、簡単に手に入ってしまう女性はすぐに飽きられてしまいますよ。

 

 

何事もタイミングですが、ここは女性がリードしなければ絶対にいけないことです。
絶妙なタイミングを計りましょう、婚活成功のためには。