婚活中の複数交際に罪悪感を感じる愛菜さん(仮名)の話 |アラサー、アラフォーの方に向けた幸せな結婚のための婚活記事ブログ

テーマ:婚活アドバイス

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山です。

 

 

婚活は複数交際は当たり前と聞いて皆さんはどう感じるでしょうか?

 

 

結婚相談所に入会されていない方なら、基本的に人数関係なく、複数交際はなし派の方が殆どだと思います。

 

 

そもそも、複数交際=浮気性、性に奔放、異性にだらしない性格と解釈するかと思います。

 

 

表立って堂々と「私、複数交際中なんだよね」とはなかなか言えないのではないでしょうか。

 

 

しかし、結婚相談所での出会いと自然な出会いは決して同じ基準では並べられないルールがあります。

 

 

結婚相談所での出会いは、ご成婚退会まで会員様同士の男女関係は結んではならないのです。

 

 

婚活で有利な時間は本当に限られたものです。

 

 

婚活開始から早ければ早いほど、年齢が若いほど、選べる幅は広がると思っておいて下さい。

 

 

そうすると、一人の人に絞って時間を費やすのも考えものです。

 

 

いつか必ずその方と結婚できるという確約があれば良いのですが、恋愛に必ずというものはありません。

 

 

もし、いつか別れてしまった場合…また一から新たな出会いを探すのも一苦労です。

 

 

その労力をイメージしただけで、気が滅入ってしまうことでしょう。

 

 

若くて一番良い時期に一定の期間を無駄にした。

 

 

そう思って欲しくないのです。

 

 

もしもの時を考えて、可能性は出来るだけ多くあった方が賢明でしょう。

 

 

結婚相談所での独自の婚活ルール

 

 

結婚相談所では、複数交際は常識です。

 

 

真剣交際に入るまでの間は何人とお付き合いをしても良いのです。

 

 

ただし、条件として先程書きました通り身体の関係は一切無しです。

 

 

だからこそ、よりお相手の人間性をしっかり見るチャンスでもあるのです。

 

 

身体の関係があると、どうしても無条件で情が入ります。

 

 

別れた方が良いと分かっている相手でも情がある故、ずるずるといつまでも付き合い続けることもあったり。

 

 

これこそが一番時間の無駄でもあるので、そうならないためにも声を大にして結婚相談所での複数交際をおすすめ致します。

 

 

本日は複数交際を実際にしてみてどうだったか、愛菜さんの体験談を元にお伝えしたいと思います。

 

 

初めての婚活~愛菜さんのスペック

複数交際が嫌だった女性

 

愛菜さんは今年31歳、ヨガが趣味ということもありメリハリのあるしなやかな身体、そして明るく健康的で活発な女性です。

 

 

職業は大手出版会社の営業アシスタントをされています。

 

 

女優の土屋太鳳さんにとても似ていらっしゃり、物凄く可愛い女性です。

 

 

なかなか結婚相手となるような理想の人との出会いがないということで、相談所を探していらっしゃったそうです。

 

 

色んな結婚相談所のブログを読んでいるうちに、即決でスターマリアージュ青山に入ろうと決めてくださったと嬉しいお言葉も頂けました。

 

 

お相手に求めるスペックはそれほど高くなかった愛菜さん。

 

 

年収よりも、本当に好きな人といつか自然に出会い結婚をしたい、という思いの方が強かった印象です。

 

 

とても明るく可愛い女性なので、お申し込みはとても多く毎週末は必ずお見合いをされていました。

 

 

それでもなかなか好きだと思う人に出会えなかった愛菜さん。

 

 

少しいいなと思う人が現れても、決定打がないためあまり迷うことなく、すぐにお断りをしてしまうことも…。

 

 

最初は決定打が無くても、後から実感する人もたくさんいらっしゃるため、最初からすぐにお断りをしてしまうのも考えものです。

 

 

そもそもお見合いのたった90分だけでは、相性やその方の人となりもよく分かりません。

 

 

お互い緊張して、うまく話せなかったということも大いにあります。

 

 

少しでも良いなと思ったなら、すぐに断らずもう一度会うことを愛菜さんにも勧めてみました。

 

 

その時のタイミングで出会った37歳エンジニア、年収600万円の洋二さんに心惹かれ、もう一度会ってみたいと愛菜さんが思った為、仮交際をすることになりました。

 

 

しかし、ここからが彼女の真面目さが発揮されてしまい婚活が後に大変なことになってしまったのです。

 

 

付き合う人は絶対に1人だけ

婚活を始めた女性

 

洋二さんとお付き合いしていても、お見合いの申し込みはたくさんある為通常ならまだまだお申し込みを受けるべきですし、自ら率先して申し込むべきです。

 

 

それでないと、せっかく結婚相談所に入ってくださった意味が無くなってしまいます。

 

 

1人に絞ったところで、その人とダメになってしまった場合のことを考えなくてはいけません。

 

 

結婚相談所は同時進行、複数交際が基本です。

 

 

そこを愛菜さんにお伝えしたものの、

 

 

「器用ではないので。それに掛け持ちというか複数交際なんて遊び人みたいでありえません。とりあえずは数ヶ月様子を見てみます。何かあれば相談しますので。」と言われてしまいました。

 

 

ここまでおっしゃるのなら、こちらも様子見しかありません。

 

 

よくデートもされていたようなので、洋二さんとトントン拍子なのかと思いきや……。

 

 

愛菜さんからのSOS

婚活中に困った女性

愛菜さんから複数交際は考えられないと言われてから1ヶ月半。

 

 

この1ヶ月半の間に何度か状況確認の連絡を入れましたが、既読になったきり連絡は返って来ませんでした。

 

 

そして、突然泣きながら愛菜さんから電話が掛かってきたのです。

 

 

話を聞くと、どうやら洋二さんは愛菜さん意外にも3人の女性との同時交際中。

 

 

そして、デートの度にいつも家に誘われること。

 

 

それを断ると暴言や悪態をつかれ、何日間かは無視されてしまうとのことです。

 

 

洋二さんの複数交際は相談所であれば当然のことなので責める事は出来ませんが、それ以外のことはあってはならない事です。

 

 

まさにルール違反です。

 

 

家に誘うなんて言語道断です。

 

 

すぐにお相手の相談所に連絡をし、経緯を説明しました。

 

 

愛菜さんも交際は解消したいとおっしゃっていたので、そのままスムーズに交際解消となりました。

 

 

ですが、何度も洋二さんから復縁したいと直接愛菜さんに連絡が入ってきました。

 

 

別れたあとの個人間のやり取りもルール違反です。

 

 

お相手の相談所がどの様に対応したかは分かりかねますが、助けを求めてきた愛菜さんにはすぐにブロックするようにお伝えし、その後危険がないように対応させて頂きました。

 

 

幸いにも職場も家も知られていなかったので、それ以来は平穏な日々に戻りました。

 

 

と言っても、失恋をして嫌な思いをしてしまった事は変わりません。

 

 

心が折れかけてしまっていましたが、なんとか自分を奮い立たせ、また一からお見合いをスタートすることになりました。

 

 

愛菜さんからのメッセージ

愛菜さんのメッセージ

 

いくら複数交際が相談所では常識とはいえ、私の中ではありえない事態だと思っていました。

 

 

罪悪感の塊です。

 

 

なんか二股しているみたいですし、一人の人と付き合っているとどうしてもその人に集中してしまいます。

 

 

むしろそうでないといけないと、自分の中で強く思っていました。

 

 

なんでもっと器用に出来ないのかなと自分に呆れますが、これも私なので仕方ないとは思ってます。

 

 

でも、洋二さんの一件で仮交際の状態でひとりに絞るのはあまりにリスキーだと言うことはよく分かりました。

 

 

時間が無駄だったと思いたくないですが、思っちゃいますよね。

 

 

その間に並行してお見合いしていたら、もっと出会いがあっただろうし

 

 

もしかしたら、もっと素敵な他の誰かと付き合っていたかもしれません。

 

 

たらればですけどね…。

 

 

後は、ちょっとでもおかしいなと思ったら、すぐに相談所に相談するべきだったと痛感してます。

 

 

自分で解決しようとしたのが間違いでした。

 

 

分からないことは素直に聞く、不安なことも共有するべきです。

 

 

恋愛のプロだからこそ、私より色んなことも知っているし危機に直面する前に対処してくれます。

 

 

私ももっと素直に頼っていたら違っていたのかなと、物凄く後悔しています。

 

 

でも、今はこまめに連絡をやり取りして不安なことは全て包み隠さず伝えるようにしています。

 

 

ひとりで解決しようとしないで、良いんだと実感しました。

 

 

あとは、交際したからといって相手に最初からすべてさらけ出すのもダメでしたね。

 

 

幸いにも家も職場も伝えていなかったのが救いです。

 

 

聞かれたので最寄り駅は伝えてしまいましたが、都内でも大きい駅ですし路線もたくさんあるので多分大丈夫だと思います。

 

 

待ち伏せされてたらストーカーで警察に言います。

 

 

ってあれから3ヶ月経ちましたけどね。

 

 

平穏な毎日を過ごしています。

 

 

あ!今は2人とお付き合いしています。

 

 

同時交際に拒否反応がありましたが、いざ付き合ってみると一人にのめり込むことなく、客観視して冷静に見られるようになりました。

 

 

まだ真剣交際はどちらも考えられないので、時々お見合いもしつつゆっくり決めていきたいと思っています。

 

 

 

婚活中の複数交際 まとめ

婚活は複数交際を経て結婚したカップル

 

一人に絞ってお付き合いをすることは必ずしも良い方向にいくとは限りません。

 

 

真剣交際へ進む際には、本命以外の方との交際は終了することになります。

 

 

何度も言う通り、結婚相談所であれば複数交際はごく当たり前のことですし、浮気でもなんでもありません。

 

 

選択肢は多いに越したことはありませんので、ぜひ複数交際でたくさんの方とお付き合いして、どの方と将来を共に歩めるか見極めて下さいね。

 

 

あなたが思っているよりも、婚活が有利な時間は限られています。

 

 

分からないこと、不安なことはいつでも共有しあって最高のパートナーを一緒に探しましょう!

 

 

そのために私たちがいるのですから。

 

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山のホームページはこちらをクリック

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。