高学歴高年収同士の理想的な結婚〜弁護士もえさん(仮名)の場合 |アラサー、アラフォーの方に向けた幸せな結婚のための婚活記事ブログ

テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

 

青山のセレブ婚活結婚相談所スターマリアージュ青山です。

 

 

高年収エリート同士の結婚。

 

 

今や男性だけでなく、女性もいわゆる〝稼げる力〟をつけてきました。

 

 

せっかく身につけたスキルや仕事の楽しさを知っている分、結婚したからと言って簡単に身に付けた職を手放したくないと思う女性は現代は多いのです。

 

 

成婚に至る秘訣/パワーカップルの女性からお聞きできたこと

 

 

そこにはいつ何が起きるか分からないという将来の不安も当然あるでしょうし、男性の稼ぎだけを当てにしていない女性の強さもあります。

 

 

同じ女性としてとてもかっこよく見えます。

 

 

スターマリアージュ青山に入会される会員様は男性はもちろんのこと、女性もエリートです。

 

 

男性以上に稼ぐ女性もたくさんいらっしゃいます。

 

 

ここである1つの事実をお伝えしたいと思います。

 

 

それは…

 

 

エリート男性はエリート女性を選ぶ傾向が高いと言うことです。(逆もまた然りですが)

 

 

それは何故か。

 

 

学歴にしろ年収にしろ、同等であることはそれだけで双方の均衡が保たれるのです。

 

 

男女共に結婚後も切磋琢磨し合い成長したい関係性を望んでいる方が多いのです。

 

 

また男性は、自分一人で家族を養っていくことに少なからず不安があり、稼ぐ力がある女性を選ぶということはそれだけで、生活に余裕が生まれます。

 

 

将来子供が出来た時、自分自身がそうしてもらったように子供の教育や生活において不自由させない暮らしを望んでいる方が殆どです。

 

 

弊社だけでなく、まわりのエリート男女を見ているとやはりエリート同士の結婚がとても多いのです。

 

 

本日ご紹介するもえさんもエリート女性のひとり。

 

 

そんな彼女がどのようにして婚活をしていったかをご紹介したいと思います。

 

 

もえさんのスペック

エリート同士で結婚した女性弁護士

 

弁護士のもえさんは年齢34歳、年収は900万円とまさにエリートを代表する女性です。

 

 

160㎝と平均より少し高い身長の彼女は決して細すぎず、健康的そのもの。

 

 

見た目は色白で少し鼻がすっと高く顔のバランスが整っているまさにクールビューティーです。

 

 

幼少期はドイツで過ごていたため、トリリンガルの帰国子女。

 

 

まさに天は二物も三物も与えたという表現がぴったりな彼女です。

 

 

しかしながら、彼女のような美女でも婚活は苦戦していました。

 

 

恋愛は勉強と違い答えがない、いわば頭が良すぎるが故に恋愛を難しく考える傾向がありました。

 

 

〝彼の発言、本当は裏があるんじゃないか?もしかしてモラハラ傾向の人かも〟

 

 

〝目の動きが怪しい。今のはきっと本心じゃない〟

 

 

このようにして、相手の気持ちを深読みしては自滅いていく恋愛が多かったのです。

 

 

また、ご自分が高収入のため近寄ってくる男性は皆お金目当てなんじゃないかと思うことも多々あり‥‥。

 

 

過去にどんなトラウマがあったとしても、男性が皆そうではありません。

 

 

もえさんは恋愛に関しては典型的な、自ら不幸になっていくタイプでした。

 

 

こういう女性は本当に勿体無いのです。

 

 

みんなが羨むようなスペックをお持ちなのに、それを武器にできないのです。

 

 

逆を言えばその不幸癖を直せた時は誰もが予想さえしないような幸運を、ものすごいスピードで掴むのです。

 

 

どちらに転ぶかはまさに自分次第。

 

 

カウンセリングの時などは、ひたすら彼女の自己肯定力を上げるように努めてきました。

 

 

婚活1年半で花開いた黄金期

婚活で出会った克也さんともえさん

 

入会してから1年半が経ち、ようやくコツを掴んできたもえさん。

 

 

それまでは闇雲に高年収男性に申し込んではお見合いに行くも、すぐに断られていました。

 

 

一体何が彼女を変えたのでしょう。

 

 

1つ目は自己肯定が自分でしっかり出来る様になったこと。

 

 

自己肯定が自分でしっかり出来る人は、他人の言動にいちいち一喜一憂したりしません。

 

 

また、自分と他人をしっかり割り切って考えられるため、相手のことをそのまま受け入れられるようになるのです。

 

 

2つ目は、ただ闇雲にエリートと結婚を目指すのではなく、どんな人とどんな人生を歩んで行こうか考えました。

 

 

ここに焦点を置いたことが一番大きな変化だと思います。

 

 

彼女は結婚相手となるパートナーと、切磋琢磨しあう関係を望んでいることに途中から気が付いたのです。

 

 

いえ、本当は最初から心では決まっていたのかもしれません。

 

 

しかし、恋愛や婚活を難しく考えるが故に本当に一番大切なことがすっぽり抜け落ちてしまっていたんだと思います。

 

 

そして何より仕事を心から大切にしているもえさん。

 

 

共働き希望、かつ可能であれば同じ職業の男性に焦点を絞って活動していきました。

 

 

そこで出会ったのが、克哉さんでした。

 

 

克哉さんの年齢は42歳、国際弁護士の資格を有する彼は現在独立して、日本で海外展開をする外国人を中心にお仕事をされているのです。

 

 

彼の今まで培ってきた人脈を駆使し、彼の会社は順調そのもの。

 

 

常に多忙を極めていました。

 

 

そんな2人が出会い、恋に落ちるまでそう時間が掛かりませんでした。

 

 

エリート同士の異例のスピード婚

エリート同士のスピード結婚

 

仮交際に入ってからわずか1ヶ月で真剣交際に。

 

 

もえさんも克哉さんもお互いに仕事が忙しい上、会える時間は少ない中もしっかり絆を結んでいました。

 

 

真剣交際に入ってからはすぐにお互いの両親に紹介したそうです。

 

 

何より克哉さんの事を心から尊敬していたもえさん。

 

 

専門は違うものの、弁護士ならではの共通する苦労を分かち合い支え合っていったようです。

 

 

そして間も無くしてもえさんは仕事での成果が認められて、年収もアップ。

 

 

克哉さんの方もさらに忙しくなり、このタイミングでご成婚を決められました。

 

 

真剣交際の期間はわずか3週間でした。

 

 

まさに夢のようなシンデレラストーリーです。

 

 

もえさんからのメッセージ

もえさんからの成婚のメッセージ

 

やっと私も結婚することが出来ました。

 

 

実はスターマリアージュ青山に入会する前に、少しだけ別のところで婚活をしたことがあるんです。

 

 

それを含めると‥‥

 

 

本当に!ここまで長かったです。

 

 

ここに(スターマリアージュ青山)決めたわけは、しっかりと面倒を見てくれそうだなと思ったからです。

 

 

大手は大手の魅力はあるかもしれませんが、細かく面倒は見てくれませんでした。

 

 

全てが流れ作業のようになっていて、誰も私の辛い気持ちを聞いてくれなかったなって。

 

 

思い切って変えてみて良かったです。

 

 

親身になって話を聞いてもらえるだけで、こんなに心が軽くなるなんて。

 

 

あとは、定期的なイベントも良かったです!

 

 

同じ婚活仲間がいると思うだけで不安が半減されるような‥‥

 

 

ちょっと言い過ぎかもしれませんが、確実に辛いのは私ひとりじゃないと思えたのは心の支えになりました。

 

 

克哉さんと出会った時は、まさに電流が身体の中を駆け巡りました。

 

 

今まで色んな弁護士男性を見てきましたが、仕事は真面目なのにちょっとチャラかったり。

 

 

克哉さんは、自分で経営しているっていうのもあるのでしょうが、とにかく低姿勢で物腰が柔らかかったです。

 

 

常に学ぶ意欲は本当に尊敬しています。

 

 

それに、彼と議論するととても楽しいんですよ。

 

 

色んな角度からの視点で考え方を教えてもらえるので、勉強になります。

 

 

婚活当初から高年収同士の結婚を望んでいましたが、果たしてうまくいくのかはずっと心配で‥‥。

 

 

共働きが主流であっても、家事はどうしても女性主体なりがちじゃないですか。

 

 

そこを両立できるのか、という不安はありました。

 

 

有難いことに結婚してから広尾に一軒家を建ててもらったのですが、掃除まではどうしても手が回らないのです。

 

 

家に帰れる時間も日によっては深夜ということもよくありますし。

 

 

彼に相談をしたところお手伝いさんに来てもらうことにしたんです。

 

 

掃除も食事も全て私がやる必要はなくなりました。

 

 

これが高年収の共働きの働き方のメリットのひとつかなとも思います。

 

 

何せ大好きな仕事に全力で打ち込めることが本当に嬉しいです。

 

 

昔は不幸体質というか、婚活も仕事もダブルでうまくいかなかったので心身共にだいぶ荒れていました。

 

 

自滅でダメになった恋愛は数えきれないくらい。

 

 

知らないうちに男性からATM扱いにされていた時期もありました。

 

 

お金も湯水のように使われて、貯金が減ってきたところでいよいよ目が覚めました。

 

 

一時期は、もしかするとこのまま結婚しない人生の方が良いかもしれない、とさえ思いました。

 

 

ただ、後悔しないようにやるだけやってみようと思っていました。

 

 

今だからこそ思うのは、幸せになれるかどうかは結局自分次第なんですね。

 

 

心の持ちようと言うのでしょうか、不幸なことは全部自分が作り出した、生み出した結果なんだと言うことが分かりました。

 

 

それであれば、良いイメージだけを持って活動しようと意識を変えたのも大きな変化だと思います。

 

 

自己肯定力を上げてもらったお陰も当然あります。

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

高年収同士の結婚はうまくいかないと言ってくる人もいますけど、結局はその人次第ですよね。

 

 

どんな人と結婚したいかと考えた時、真っ先に浮かんだのはお互いに高め合える、尊敬できる同業である弁護士でした。

 

 

これからもお互い支え合い切磋琢磨しながら頑張っていきます。

 

 

高年収エリート同士の結婚のまとめ

エリート弁護士カップルの結婚式

 

本当に本気で心から自分が望んだ時、人は想像以上の力を発揮することがあります。

 

 

まさにもえさんが克哉さんと出会ったのも、彼女の力と運が味方をしてくれたのだと思います。

 

 

高年収同士の結婚はあなたが思っている以上にとても多いのです。

 

 

切磋琢磨し合える上に、お互いが自立して生活できるのは今の時代、とても大きなメリットとなります。

 

 

また、結婚は双方が尊敬し合える関係でいることが何より重要なのです。

 

 

今月も続々と成婚カップルが誕生しておりますので、また近いうちにご紹介致します。

 

 

※個人情報の観点より、実際のお話にフィクションを加えております。その点、ご了承ください。

 

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。