婚活ブログ

セレブ婚活ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お見合いのコツ
  4. 【結婚相談所】女性からの申し込みで承諾率を上げるには
お見合いで素敵な男性と出会えたシンデレラのような女性

【結婚相談所】女性からの申し込みで承諾率を上げるには

こんにちは。青山のセレブ婚活結婚相談所スターマリアージュ青山のmarinaです。

今現在、皆さんは月に平均してどのくらいの件数お見合いを申し込みされていますか?

当社ではibjの上限である月に1人200件まで申し込みをすることが可能です。

中には、申し込み自体に料金が発生する結婚相談所もありますが、当社は申し込みは無料ですので、そう考えてみるとやはり一ヶ月の期間で200件も申し込みが可能なのはとても素晴らしいシステムだと思います。

女性からの申し込みは勇気がいる

結婚相談所に入会をして、初めのうちはたくさんの件数申し込みをする方が実際はとても多いです。

もちろん、入会当初からペースを変えず1日にたくさん申し込みをされている会員さまも中にはいらっしゃいます。

しかし、ある程度月日が経つとそれに比例して申し込みをする数も減ってしまうのはなぜでしょうか?

1つ目は、申し込んだところで希望のお相手から良い返事がもらえないから

2つ目は、女性からお見合いを申し込むことに恥じらいを少なからず感じているから

どちらの理由も同じ女として共感は出来ますし、どうせなら男性から熱心にアプローチしてもらいたいと思うことも理解出来ます。

でも、やっぱりそれじゃダメなのです。

自分の求める理想の結婚相手、求める結婚生活、なりたい将来のご自分。

今一度しっかり思い出してみてください。

待っているだけじゃ、置いていかれるだけです。

幸せは待っているうちはやってきません。

自ら動いていかないと、絶対に幸せは得られないのです。

お見合いをするためには申し込みをしてなんぼの世界なのです。

出会えないことには何も始まりません。

まさに今こうして、お見合いをしていないこの時間。

あなたの理想の相手は他の女性と結婚に向けて交際をしているかもしれません。

他の方は、可能性を広げるために熱心に活動しているかもしれません。

もちろん、常にベストを尽くせと言いたいわけではありません。

落ち込んでしまったり、何もしたくない時だってきっとあるでしょう。

女性からの申し込みを成功させるために

それでも、これだけはどうか忘れないで下さい。

自分が休んでいるこの婚活を放置している時間、それがたった1日だとしても他の誰かは本気で婚活にはげんで頑張っているということを。

結婚がしたいと心から思うのであれば、お見合いに繋がる術をこの記事でこれからお伝えしたいと思います。

①プロフィール写真の充実

プロフィール写真の印象で、お見合いが出来るか出来ないかが決まります。

8割の確率だと考えていただければと思います。

男性側が良家出身であれば、当然学歴、家柄などの条件を気にするでしょう。

しかし年齢ではじかれてしまう場合を除けば、ほとんどの男性の方は女性側の収入、学歴よりもまずプロフィール写真で判断してお見合いをするかしないかを決めていきます。

そうです。もうここからが勝負なのです。

どんなに自分では完璧なプロフィール写真が撮れたと思っても、その写真が他人にウケるかウケないかは全くの別問題です。

何が言いたいかと言うと、万人受けする写真、成立する写真を撮らなくてはいけないのです。

大袈裟に言うのであれば、実物よりも少し美人に撮れている方が遥かに良いのです。

お見合いをしないことには、結婚相手に出会えないのです。

たった1枚の写真ひとつでも、可能性が大きく広がり成功率が変わってくるのです。

自己満足の写真ではダメなのです。

実際に会った時に、プロフィール写真の方が良かったと思われたとしたらそれはそれで逆にそう思わせたあなたの作戦勝ちです。

お相手にお見合いを承諾してもらい、会えたのであればトークで勝負すれば良いのですから。

上記の件において何度も言いますが、会えないことには何も始まらないのです。

最後にプロフィール撮影をしてから半年以上経過されているのであれば、ぜひ写真を変更することをおすすめ致します。

②プロフィールのABテストをする

マーケティングの世界にABテストと呼ばれるテクニックがあります。

例えば、WEB広告のキャッチコピーの文面を二種類用意し、どちらの方が商品の売れ行きが良いかを比較し、広告文の改善を行うという手法です。

プロフィールの文章も一行を変えただけで承諾率が上昇する場合があります。

プロフィールを2パターン用意し、カウンセラーや何でも相談できるお友達にチェックしてもらうと良いでしょう。

③積極的に申し込みを続ける

お見合いは積極的に自ら申し込みをするべきです。申し込みをしたところで、受けてもらえない場合が殆どでしょう。

ここでくじけずに申し込みを続ければ成功率も上がります。

そんなの当たり前じゃん・・・と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、ほとんどの方はそれができていないのです。

心が折れて、プライドが邪魔をして、色々な理由はありますが、断られても申し込みを続けるのは大変なことです。

でも申し込まないことには何も始まりません。

どんなに美しいプロフィール写真でも年齢ではじかれてしまう辛い気持ちも分かります。

でも、ここで心が折れているようじゃ先にはいけません。

そもそも受けて貰えなくて当然、受けて貰えたらラッキーと思っていないと早いうちから挫折してしまうでしょう。

婚活で勝ち抜くためにのポイントは男女ともにタフな心が必要です。

実際、理想だけを追い求めていたら、いたずらに時間が過ぎてしまいます。

そうならないためにも、まずは積極的に申し込みをしてお相手に会うところから始めましょう。

会ってみると、プロフィール写真だけでは分からなかったお相手の素敵な部分を知ることだって出来ます。

常に見られている意識を持ちましょう

どんな時も誰かに見られていると思う意識は必要です。

そう思うと、普段から服装や身だしなみ、行動にも気を配るでしょう?

男女共通のお話ですが、ご自分の体型に合った服装、髪型、(女性なら)メイクをしていますか?

プロフィール写真においても、服装のセンスや清潔感は皆さんチェックしています。

屋外撮影の場合は背景まで気を配るようにしましょう。

背景が気に入らなければ思い切ってカメラマンさんにもその旨を伝えましょう。

常に見られていると思って周りに気を配るだけでも、あなたをどんどん綺麗にしていきます。

それが自信にも繋がっていきます。

自信があるかないかは、プロフィール写真を見ただけでも伝わるものなのです。

そして、いつどこでタイミング良く出会いがあるかも分かりません。

どんな時も外出中は気を抜かないようにしましょうね。

まとめ

今なかなか思うようにお見合いが出来ていないのなら、出来るように変えていくことです。

まずは申し込み件数を増やすことです。

あとはプロフィール写真や内容も充実させていきましょう。そうすれば必ず好転するはずです。

待っているだけじゃなにも状況は変わりませんよ。

幸せは自分で動いた者勝ちです。

このブログを通じて、幸せな婚活ライフを心から応援しています。

関連記事

プロフィール

プロフィール

当社HPにお越しくださり有難うございます。婚活カウンセラーの松岡利恵子と申します。
高学歴高年収カップルのご成婚において当社は数多くの実績を誇っております。
オンラインカウンセリングにも対応しております。

検索

アーカイブ