婚活中はモチベーションの保ち方が何より優先事項です |アラサー、アラフォーの方に向けた幸せな結婚のための婚活記事ブログ

テーマ:婚活アドバイス

こんにちは。

 

スターマリアージュ青山のonomariです。

 

「モチベーションを保ち続ける。」

 

言葉を聞けば簡単なのに感じるのに持続し続けることって簡単ではないですよね。

 

ましてや、モチベーションを高いまま持続するのは本当に難しいことです。

 

勉強や仕事で必要な資格、ダイエットなど自分一人で解決するものであればまだしも、恋愛や結婚等の自分の意志や力だけでは頑張ってもどうにもならない、相手あってこそのものはモチベーションの維持は相当な強い心と集中力がないときっと多くの方が流され挫折してしまうことでしょう。

 

しかし、本来モチベーションを高く保てる人の方が少ないのではないかと思います。

 

特に婚活は自分の心が試される場面に何度も何度も何度でも直面します。

 

今年こそ本気で婚活を頑張ろう!!

 

何がなんでもエリートと結婚したい!

 

と、最初から気持ちだけで飛ばしすぎてしまうと、壁にぶつかった時必ずと言っていいほど心が折れてしまうことでしょう。

 

ではモチベーションを維持し続けるためにはどうしたらいいでしょうか。

 

今日の記事では婚活において、モチベーションを維持する方法を中心にご紹介したいと思います。

 

 

そもそもモチベーションを上げる必要はあるのか

理想の結婚相手を探す女性

 

モチベーションを上げて、そのままその気持ちを持続できれば良いですが、無理やり上げてその反動で下がってまた上がって…の繰り返しでは精神上良くありません。

 

無理してやる気を上げたものは必ず反動がやってきます。

 

ここで一つお伝えしたいのは、モチベーションを上げ続けるのではなくあくまで維持をするための方法です。

 

イメージとしては静かに、そして確実に一定の温度でモチベーションを保つことです。

 

そうすれば、心が荒れることもなければ不安な気持ちや感情に振り回されることもありません。

 

どんな時も冷静に状況判断が出来るはずです。

 

モチベーションを無理にあげるのではなく、保つことを意識しましょう。

 

 

モチベーションを維持するためには理想像を明確に

理想の男性の背中

 

今の時代は何を検索するにも非常に便利で、人気ブログやSNSを通じて様々な方の成功体験を知ることが出来ます。

 

自分がどんな人と出会いたいのか、どんな人と結婚をしたいのか。

 

まずはここを明確にする必要があります。

 

・年収
・仕事
・学歴
・年齢
・容姿

 

ざっと決めるなら上記の5点でしょうか。

 

もちろん、もっと明確な理想像があるなら掘り下げても構いません。

 

何が言いたいのかというと、ただ闇雲にエリートもしくは美男美女と結婚したいと言ってもダメなんです。

 

行動を起こす前に、自分の中でしっかりと目的と理想像をインプットする。

 

その後にアウトプットの場として、どこで出会えるかを考えることです。

 

結婚相談所であれば、エリートに出会いやすい環境は整ってはいますが、それ以外であれば出会いやすい環境(婚活パーティーや紹介など)に身を置くことです。

 

まずはここからスタートさせましょう。

 

 

モチベーションを維持するためには

婚活情報を読む女性

 

①婚活の成功体験談をひたすら読み込む

 

婚活に向けて気分が乗っているときならまだしも、気分が落ちている時に成功体験を読み込むのは気が進まないでしょう。

 

この成功した人は特別綺麗だったんだ、

 

とか、特別運が良かったんだ、と言って勝手に自己完結をしてしまう。

 

これは非常に勿体ないです。

 

実際に、成功した方がとった行動や出会った場所、付き合うまでのプロセス、結婚にもっていく術がきっとどこかにその答えとなるヒントが書いてあるはずです。

 

もちろん十人十色の恋愛がありますから、それを実践したところで同じような結果になるわけではありません。

 

しかし、自分にはなかった価値観や行動の仕方を知るという意味では大きな収穫になるのではないでしょうか?

 

何度も何度も成功体験を読み込んで、咀嚼して自分のものにする。

 

表現の仕方ひとつで、相手に強力な印象を与えることだって可能です。

 

また、読み込むことで自分も「理想の幸せな結婚が叶うんだ」と不思議と思えるようにもなるのです。

 

ですから、自分自身が求める理想の方と結婚を決めた人の成功体験はどんな時も必ず読むことです。

 

②気持ちが落ちている時は1人にならない

 

婚活が上手くいかない、お付き合いしている恋人から振られた、お見合いすら組めない、いつまで経っても好きな人も出来ないなど…。

 

こんなことが続くと誰もが気持ちが落ちてしまうでしょう。

 

みんな一緒です。

 

また気持ちが落ちている時、人はどうしても1人で塞ぎ込みがちになります。

 

外に出てキラキラしている人を見るのが辛い気持ちも分かります。

 

しかし1人で悶々と考えて、落ち込む時間が長引くのは精神衛生上良くありません。

 

婚活で溜まった悩みや不満、愚痴を吐き出せる場所、心の底から応援してくれる人を見つけましょう。

 

そう、辛い時こそ1人になってはいけません。

 

同じ婚活仲間で話し込むのも良いですが、結婚相談所なら仲介やアドバイザー相談したり、意見をもらうのも良いです。

 

辛いと思う気持ちはは1人じゃないということだけは、どうか忘れないで下さい。

 

婚活が辛いのはみんな同じです。

 

この辛さは誰もが通ってきた道なのです。

 

③好きなものに囲まれてみる、触れてみる

ハーブティーで癒される

 

テンションが上がるグッズや食べ物、癒されるものに囲まれることで疲れた心を回復してくれます。

 

一番おすすめなのは自然に触れてみることです。

 

綺麗な景色を眺めるのも良いですし、行ってみたかった場所に行くのでも良し。

 

動物と触れ合うのはもっとおすすめです。

 

自分にしかない、心の回復方法やモチベーションを保つ術を見つけましょう。

 

好きなものに触れている時、人は自然に優しくあったかい気持ちになります。

 

その気持ちを大切にしてみてください。

 

誰もが落ち込んでいる時の顔より、優しい顔をしている人に惹かれます。

 

ちなみに私が落ち込んでいる時に実践したことは、敢えて夕方に高いところにのぼって(東京タワーやスカイツリー、私自分が結婚式を挙げたいと思ったホテルなど)そこから見える夕陽を目に焼き付けていました。

 

「今必死で悩んでいることは、この広い空の下では大きな問題ではない。来年の今頃にはきっと今日の出来頃も良い思い出となって笑っているだろう」と。そう思うことで婚活中、自分のモチベーションを維持していました。

 

 

④目標を高く設定し過ぎない

 

あれもこれもと求めていると、本当に大切なものを見失います。

 

始めから目標であるゴールを高く設定するのではなく、少しずつ前進出来るような目標設定をしましょう。

 

細かく設定した目標をノートに書いて時間がある時に何度も眺めてみるのが良いでしょう。

 

目に見える情報を脳が認識します。

 

その目標を達成するためには、何が必要で何をすべきか、どう動くべきか分かるようになります。

 

最初から全てを求めるのではなく、少しずつが基本です。

 

理想の男性もしくは女性に出会うためのプロセス、うまくいっているところを頭の中で何度も想像してシュミレーションしていきます。

 

結局のところ、本当に求めるものを手に入れられる人はこういう小さなことを少しずつ積み重ねていっているのです。

 

 

婚活中のモチベーションの保ち方 まとめ

婚活で出会って海辺で結婚式

 

モチベーションを保つ方法は人それぞれですが、必ず一定のテンションを保つように心掛けてみましょう。

 

心と現実に振り回されないことです。

 

今起きていることは静かに受け止めること。

 

そして、いつまでも過去に囚われないためにも受け入れたなら、その後は思い切って吹っ切れることです。

 

小さい目標を少しずつ達成していくことで、自分の自信にも確実に繋がっていきます。

 

どんなに時間がかかっても大丈夫です。

 

焦らず少しずつ、しかし確実に前に進んでいきましょう。

 

 

 

セレブ婚活の結婚相談所スターマリアージュ青山

 

読者登録 / 読者解除

スターマリアージュ青山ブログでは、記事の投稿をメールでお知らせしております。
当ブログの読者登録と解除はこちらから行えます。
メールアドレスをご入力いただき、お選びください。